FC2ブログ

ヤドリギはどこ?

P22405003004,01600400200224110213
僕は汗をかくのが大きらいです。
出来れば一滴だってかきたくない。

根っからの運動ギライでありますが
なぜか自転車は好きなんです。風を切る感覚がたまらん。
P_20200222_154747[1]4,71,760129200222154747
BROMPTON純正のバッグはワンタッチで
自転車に取り付けられて、たっぷり荷物が入ります。

2倍テレコンをつけた300mm F4.0 PROも
らくらく収納できてしまいます。

そろそろレンジャクの季節・・・。
地元の自然公園に出かけてきました
DSC011694002,84001000200223191410
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS

朝日を浴びて浮かび上がるキセキレイ。
逆光がイイ感じに当たってました。

1/250sくらいで、しぶきの輪が見えた。
DSC011344002,82501000200223191404
うーむ、満足。もう帰ろうかな(爆)

池のほとりではカワセミが餌取り。
DSC012794002,832001000200223194138
ハシビロガモが悠然と泳ぐ。
僕はこいつの妙ちくりんな顔が大好きです。
DSC013535606,3400100200223204354
顔を拡大すると、底意地の悪そうな面構え。
ニヤリと笑っているかのよう。悪役っぽくて、しみじみ好き。

さて、いよいよレンジャク探しです。
いつものポイントに行くと

「昨日は沢山でたんだけど、今日はさっぱり…」

という、いつもの展開(涙)どうせそんなことだろうとおもってたよ。
P_20200223_113054[1]4,71,7250031200223113054
このフィールドにはあちこちヤドリギが生えていて
レンジャクは、そこを巡回しています。

機材が重いときは「待ち」の一手ですが
今回はチャリンコがあります。
P_20200223_113421_1[1]4,71,775025200223113421
丘を下って、神社の境内にもヤドリギ発見。
知らないところをぐるぐる回るのはなかなか楽しい。

やっとヒレンジャク発見。
P22300206008,0250400200223111849
E-M1MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO x2テレコン

嬉しくて2倍テレコンを外すのをわすれた(汗)
なんでこんなにデカく写るんだろうと…。

サギと同じく、羽がスムーズに寝ているので
ディテールが出にくい。
P22304516009,0125200200223112620
レンジャクの人気は凄いものがあります。
撮りやすい、羽色が派手、季節ものなど、色々理由はありそうです。

でもよく見ると悪人顔じゃん?
体型もでっぷりしてるしさ。

ハシビロガモにもその人気を分けて欲しいよなあ。

そういえば、もうすぐE-M1MarkⅢの発売日ですね。
2万円キャッシュバックかあ。でもねえ…。


デカけりゃいいってもんじゃない!

DSC001425604,080200200106225534
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS

年初以来、出かけると必ず野鳥に出会えてます。  

いつまで続くかわかりません.。もうおなか一杯でも
食べられるだけ食べておかないと…(汗)
DSC001254004,080200200106225331
ここは地元の有志が整備してくださっているフィールドです。

毎年、色んな鳥がやってきて我々の眼を楽しませてくれます。
DSC006695604,04001600200107002759
ホバリング!

「今の撮れました?」

常連の方が声を掛けてくれます。
オヤツまで頂いて、なんだか申し訳ない…感謝です。
DSC007095604,06401600200107003409
木の洞に溜まった水を飲みに来たメジロ。
わりと長居して、じっくり撮影させてくれます。

400mじゃなくて、オリンパスの300㎜に2倍テレコン
つけて、1200㎜で撮ってみよう…わくわく。
P10602336008,080800200106114604
E-M1markⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO MC-20

ほかの画像と同じく中央部を2400x1600でトリミング。

デカい。ドアップ党としては何より嬉しいわけですが
400㎜の画像を無理に引き延ばしたように見えます。
P10601726008,030400200106113815
ドアップにすると、撮影が難しくなりますし
ブレも生じやすくなる。

なので、「より精細に写る」というメリットが
無いなら、トリミングのほうが良いと思ってます。

300㎜に2倍テレコンをつけると、より精細に
みえるかというとそんなことはないですね。残念。

結局のところ、レンズの口径以上の情報は
引き出せないのかと、泣けてきます。
nr01009_00000.jpg
未発売のオリンパス150-400㎜F4.5PROに
過度に期待できないのもココですね。

400㎜でF4.5ということは口径88㎜。
300㎜F4は75㎜です。そう変わらないわけよ。

ちなみに一眼レフの600㎜F4は口径150㎜だ。
あ、圧倒的じゃないか…!

そのぶんマイクロフォーサーズには、一眼レフには
絶対できない、手持ちでラクラク超望遠という楽しみがあります。

オリンパスの強力無比な手振れ補正は超望遠と
まことに相性が良いです。山歩きはオリンパ以外考えられない。

フルサイズと同じ画質で、軽量小型なんて
いうのは、欲深すぎるのかもしれませんね。



デカけりゃいいってもんじゃない。
これ結構深いと思うんだよねえ…気のせい?


最後もやっぱりドアップ

今年最後の鳥撮り。
北本自然観察公園であります。

フィールドはすごく広い。なので重装備だと楽しくない。
こういうときこそ、E-M1markⅡですね。
PC2809846009,0200400191228103439
E-M1markⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

観察園の入口にある自然学習センターは、元旦から開いてます。
双眼鏡の貸し出しあり。トイレが広くてきれいです。

野鳥の出現ポイントが書かれたボードがあり、随時アップデートされてます。
でも、その場所に行って、出会えたことがない(笑)
PC2801726008,060400191228091850
でも、野鳥は本当にたくさんいますので、ぶらぶら歩くなり、じっと待つなり
すれば、必ず超至近でのチャンスがきます。

遠くの珍鳥よりも至近の普通種。
ドアップで撮らせてくれるフレンドリーな鳥が好きです。

今回はM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROに2倍テレコンで1200㎜。
画面からしばしばはみ出しそうになりました。
PC2804056009,0500400191228093637
切り株に腰掛けて、じっとしていたら、アカハラが出てきました。
ずーっと僕を監視しているので動けない。

いい加減辛くなってきたので、足を組み替えたら飛んで行って
しまいました。そんなにいやだったのね・・・。
PC2805696008,020400191228100050
撮影しているバーダーのなかにE-M1Xを使っている人がいて
ちょっと驚き。現場では初めて見ました。

サンヨンをつけて一脚で運用されてました。確かに手持ちはつらいかもね。
僕は軽量超望遠の方向に割り切ったので、E-M1markⅡがベストです。
PC2812196009,0500400191228114508
さて、今年は、例年に比べてあんまり馬鹿買いしなかったなあ。
だんだん、自制できるようになったのかも。

で、何を買ったのか思い出してみると

・E-M1X
・Nikon P1000
・FE 400mm F2.8 GM OSS
・α9Ⅱ

うーむ、十分馬鹿買いしてる(汗)前言撤回。全然直ってません!
スーパーセブンもそうだし、オメガの一件もあった。だめだこりゃ。

来年こそは、欲しがりません。売るまでは。

今年もお付き合いいただきありがとうございました。
皆さま良いお年を。

写真はすべてE-M1markⅡ トリミングなし レタッチなし 再圧縮のみ。

適材適所とはいうものの…

P80512016001015320190805084715.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO MC20  ISO320 F10 1/15s

トリミングなし、レタッチなし。ううむ…近いと切れるぜ1200㎜砲。
しかもこれ手持ちです。1/15秒。おそるべしオリンパの手振れ補正。

久しぶりに出かけて、ちょっとだけですけど、カワセミのダイブも見て
嬉しかったです。早速自宅でメモリカードを開いてみました。

そこには上半身はだかでジョギングするオッサンの画像が…(爆)
僕が留守の間に、誰かがいたずらしたようです。

思いのほか、汗まみれのおっさんの破壊力が強くて、しばらく寝込みました。
やっと、今起き上がってきた次第です。
DSC053144002,84000320190805092319
α9 FE 400mm F2.8 GM OSS

DSC053154002,84000320190805092319
DSC053164002,84000320190805092319
DSC053174002,84000320190805092319
α9とFE 400mm F2.8 GM での撮影。
この時は3-4回連続でダイブしたんですけど、毎回しっかりキャッチ。
ああ、さすがだねえ…と納得して、すぐオリンパスに戻しました(汗)

出木杉くんが、スラスラ回答しても、さほど感動がない。
それよか、のび太のほうを何とかしなきゃという。

α9が不憫です。
P80300706008,01000200190803083144
ISO200 F8 1/1000s -0.7EV

これも1200㎜ノートり。止まりものは本当にイイよね。
見ているだけで幸せです。

もう飛びモノは諦めて、止まりものと動画だけでいいや。
P80309636008,03200400190803153117
ISO400 F8 1/3200s

近日中にRX10の新型がでるみたいですね。
最近ハイスピードさぼってるんで、これを機会にまた始めようかな。

おそらく、α9譲りのAFとかなんとか言ってきそうですが
そんなのどうでもいいです(爆)

ぜひとも高画質な600~1000FPSをお願いします…。

大きなケースを買いましょう

P72913086008,0800400190729131140
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO MC-20  E-M1X ISO400 F8 1/800s -0.3EV

梅雨が明けて、やっと明るいところで写真が撮れるぞ!思ってたんですが、
あまりの暑さに梅雨が恋しくなってます。凶暴なまでの湿気と熱気です。

結局買わなかったソニーの200-400G。未練たらしく、レビュー記事を見たりしてます。

カッコいいレンズですよね。見た感じは大砲レンズそのものでしょう?
K0001165261.jpg
長くて太い白レンズというのは、カメラ好きにとっては
象徴的な存在ですよ。仏像みたいな(爆)

キヤノンの白レンズで同じ価格帯だと、コレになるわけですが…。
K0000713956.jpg
ちょっと短いよなあ。やはり太くて長いのが一番よ(意味不明)
しかも200600Gは、インナーフォーカスなんだよね。

ズームして細長い鏡筒が出てくると気分的に萎えるじゃんか。
このレンズは大丈夫。脱いでもマッチョ。
P72908786008,01000800190729093612
ISO800 F8 1/1000s -0.3EV

レビューみてると、

「デカすぎて、今までのバッグに入らない」

というコメントが散見されます。まあ無理もない。
急にデカチンになればみんな戸惑うもんね。

ブリーフからはみ出しちゃうんだけど!?みたいなことでしょ。
慌てずに大きさに見合ったチンコケースを買えばいいんですよ。
Armor_of_Emperor_Ferdinand_I_(1503–1564)_MET_DT773 (1)
神聖ローマ皇帝:フェルディナンド1世のよろい。
股間にはコッドピースと呼ばれるケースが付いています。

いやあ凛とした雰囲気が伝わりますな。

あなたもついにメジャーリーグ入り。誇らしいじゃないですか。
「携帯性が良くない」だって。本当は嬉しいくせに素直じゃないなあ…。
P72907896008,01600800190729093349
ISO800 F8 1/1600s -0.3EV

大砲レンズは年々高価格化してまして、定価ベースだと
間もなく200万円台に到達しそうです。こんなの誰が買うんだよって感じですよね。

でも、200600Gくらいの値段なら、何とかなる。
若者でも、バイトしまくるとか、毎食モヤシで頑張れば手が届くと思う。

「解像感は単焦点と較べると劣る」

そんなの当たり前!何言ってんだという。

そもそも、遠くのビルとか撮ってる時点でピントがずれてる。
どんな高いレンズでもちゃんと写らないよ、夏なんだから。

近いものを大きく写して幸せになるべきです。
そんな細かいことは気にしちゃだめよ。

ま、これだけ薦めて自分が買ってないというのも、どうかと思うけど。
P72911306008,0640200190729104331
ISO200 F8 1/640s -0.7EV

明るいところで、 300mm F4.0 PROと2倍テレコンで撮ってみたんですけど
ちょっとでも被写体が動くと大甘。ま、当たり前か…。

僕はめったにシャープネスをかけませんが
これはちょっといじりたくなりますね。
P72909756008,0320200190729101150
ISO200 F8 1/320s -0.3EV

これは40m以上離れてる。まずます良いんでないかい?
今回の撮影もすべて1200㎜です。

ではまた。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR