さらば、いとしのZD150mmF2.0

僕が持っているレンズの中でも、特に
気に入っている一品。

ズイコーデジタル ED 150mm F2.0
DSC_0149_201503121313581c3.jpg

この魚雷っぽいフォルムが好き。
太くて短い。

昆虫や花を撮るたびにいいレンズだなあって。
本当に良く写る。

しかし新規購入のPROレンズは、このZDと
使用目的がもろにかぶるんです。

比較してみました。

ZD 150mm F2.0
ZD150F22500ISO200.jpg
ISO200 F2 1/2500

35mm換算で300mm相当の画角。
F2という大口径らしい大きなボケです。

次に40-150mm F2.8 PROで撮ってみた。
PROISO200F281600.jpg
ISO200 F2.8 1/1250秒

やはり1段分口径が小さい分、ボケが
小さくなります。

両レンズとも逆光でしたけど、がっちり
解像してました。

マクロ機能はどうか。ZD 150mmで撮る。
P3090688.jpg
ISO800 F2 1/400秒

最短撮影距離1.4mでのショット。
開放でも、像はとてもシャープです。

こちらは40-150mm F2.8 PRO
P3090860.jpg
ISO400 F4.5 1/125秒 +0.7EV

同じ300mm相当の画像ですが、
最短撮影距離は半分の0.7m。

うーむ、これはちょっと差がありすぎだね。

いくらZD150mmがボケるといっても
PROで近寄れば、その差はすぐに無くなっちゃう。

求愛するリュウキュウアサギマダラを
40-150mm F2.8 PROで。

P3091278.jpg
ISO800 F2.8 1/1000秒

実に辛抱強く同じ場所でホバリング。
力尽きて死んでしまうのではと心配になるくらい。

空中で静止しているので撮るのは容易い。
MFで追い込む余裕まであった。

今まで色んなカメラで温室内の蝶を
追いかけてきたけど、初めて飛びモノが撮れたです・・・。

感動したよ。おいらは。

P3091176.jpg

今度はAFにして、ひらひら飛ぶ蝶を追う。
やっぱり難しい・・・。

P3091451.jpg

P3091943.jpg

ちょっとぶれたり、翅が溶けたりしてるけど
まあなんとか格好がついてる。

ドットサイトを使えばもっと精密に追えたでしょう。

薄暗い室内でこれだぜい?
屋外なら相当期待できそうだね!

とにかく今まではどうやっても全滅だったからなあ・・・。

ZDでも挑戦したけど、ダメですね。
PROと較べると絶望的にAFが遅い。

これじゃあ勝負にならない。

P3090961.jpg
ISO400 F2.8 1/320秒

ところで、テレコンをつけても最短撮影距離は
変わらない。この特性を利用してみようかと。

1.4倍テレコン装着で、420mm換算の画角。
これで、70cmまで近寄ってみた。

P3091798.jpg
ISO400 F4.5 1/125秒 +0.7EV

ううむ、デカイぞ。素晴らしいぞ。
ノートリでこの大きさ。使える。

最短撮影距離付近ではテレコンつけると
画質はどうなるんだろう?

昆虫館の壁を撮ってみました。
111

クリックで拡大
名称未設定-1

ほんのちょっと絞れば、エッジが立ちます。
鳥撮りと同じ傾向です。

これだけ近いと、深度の問題でもっと絞り
込まないとダメなことがほとんどだけど。

P3092062.jpg

それにしても、ZD150mmとPRO40-150mmで
こんなに使い勝手に差が付くとはオドロキでした。

こんなにAF遅かったか?こんなに寄れなかったか?
較べる前は、そんなに気にしてなかったのに。

さらに言えば、ZDは絞るとがっくり連写速度が
落ちるんですよ。そういう仕様なんです。

PA130956_20150312204151d0f.jpg

昔、ZD150mmF2で撮った写真です。
本当にこのレンズが好きだったなあ。

上の子がよちよち歩きの頃から使ってて
色んな所に持って行きました。だけど・・・。

技術の進歩と言うものは、残酷なものです。
今までありがとう。そしてさらば!




M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO レビュー

遅まきながら、オリンパスのPROレンズ
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROを購入。

DSC_0112.jpg

発売当初からすごい評判になってました。
各評価サイトでは、ほぼベタ褒め。

このレンズの画質を見てぶっ飛んだ
(blown me away)なんて書いてるサイトもある。

あんまり褒められると買えなくなるって
ありますよねえ?

そういえば悪友からFZ1000の記事に関して

「褒めすぎで、宣伝っぽくて信用できない」

と言われました。確かに褒めまくってる(汗)

自分が買ったカメラが調子いいと、とても嬉しい
わけで、バンバン花火を打ち上げたくなるのよね。

まあウソを書いてるわけじゃないんだけど。
でも、ちょっと反省しました。冷静になろう。

前置きが長くなりましたけど、まずは箱。

DSC_0089.jpg

洋酒っぽい(笑)

昔、箱にVSOPとかXOとか書いてあったよなあ。
今、贈り物にブランデーってどうなんだろうね。

ところで、この外箱はやたらツルツル滑る上に
上下のロックを外さないと本箱が出せない。

DSC_0098.jpg

ちょっと力を入れたら箱が裂けた(涙)

「自分史上最もレンズ本体が出しにくい外箱」に認定。
これを企画した奴は相当アタマが悪いと思う。

付属のポーチは安っぽいけどカメラ本体ごと
収めることが出来ます。

DSC_0109.jpg

まあ便利だけど、こんなペラペラの袋に入れて
大事なレンズは持ち歩かないだろ普通。

PROレンズと銘打ってるんだからもう少し
頑張って欲しい。

たとえばオリンパスの一眼SHGレンズなら
ケースはこんな具合。

DSC_0167.jpg

なんか較べるとイヤになっちゃいますね。
レンズ本体で15万円するんですから。もっと頑張ろうよ…。

レンズフードは60mmマクロと同じく伸縮式。
操作はローレットの部分をつまんでひねるだけ。

名称未設定-1

するするとフードがスライドしてレンズ本体が現れる。
レンズ本体はインナーフォーカスで伸縮しません。

いや、これは本当に便利ですわ。
この手の望遠レンズのフードってかさばって邪魔でしょう?

逆付けの必要なし。いつでも伸ばせて
すぐに臨戦態勢に入れる、不思議な機構。

DSC_0134.jpg

ところで、このレンズには専用の保護フィルタの
設定があります。側面に「PRO」の刻印。

値段はマルミEXUSとかの高級保護フィルターと
あんまり変わらない。

値段が同じならメーカー純正を選んでしまうよね。

こういうとこまでカメラメーカーがやるようになると
用品屋はつらいよなあ・・・。

DSC_0130.jpg

このレンズ発売に合わせてMFT初の1.4xテレコンが
発売されています。

去年発売と同時に買ったんだけど、今のところ
対応レンズがこのPROレンズだけ。

知らずに買ってしまい、アレレ付かないな?
なんて。しばらく寝かしてました。

オリンパスの開発者インタビューでは
「テレコンをつけた状態でもAFスピードは落ちません」

とのことですが、またまたご冗談を・・・。
そんなわけないでしょう?

P3022119.jpg
ISO400 F4.5 1/2000秒 -0.7EV

そう思ってたんだけど、前回のテストでは
確かにAF速度が遅くなってる感じは無かった。

うーむ、ミラーレスと一眼レフとはまた
事情が異なるのかなあ??普通落ちるよね。

カワセミの模型をテスト撮影。
420mm相当。

f4.jpg
1.4x Teleconverter MC-14

クリックで拡大
kawahikaku_20150308110937a56.jpg

テレコンをつけると、開放F4ではちょっとだけ
甘い。ごく僅かに絞るだけでキリリとします。

1段絞った後は、ほとんど変化ナシ。以上より
今のところF4.5をもっぱら使用。

これは、逆光のテスト。表面がギラついてましたけど
細部まで、問題なく落ち着いてます。

P2280060.jpg
ISO200 F8 1/1000秒 アートフィルタ使用

さすがに真正面に光源があるとキツイようです。
ゴーストも出るし、僅かにフレアっぽくもなるし。

P2280063.jpg
ISO800 F2.8 1/200秒

それでも一般的に考えれば優秀そのもの。
9-18mmみたいなミラクルな感じは無かったというだけで。

P2280090.jpg
ISO1600 F2.8 1/250秒 -0.7EV

開放だと、周囲の玉ボケには口径食が目立ちます。
まあこれも普通ですかね。

今回は暗いところでの撮影がメインでしたけど
AFはあんまり迷うこともなく、快適に動作してくれました。

テレコン無しの素の望遠端は、開放からシャープなので
安心して使えます。

流し撮りに挑戦してみました。AF-Cでの撮影ですけど
前後のコマもきっちりピンは来てましたよ。

P2280340.jpg
ISO2000 F2.8 1/60秒 -0.3EV

ちなみに連写中も手振れ補正はオン。

連写速度は落ちる可能性があるけど
像の安定がC-AFでは大事なので。

さらにレリーズ優先はオフ。

オリンパのレリーズ優先モードはピンボケ
量産モードという過去の苦い経験から。

P2280175.jpg
ISO1600 F3.2 1/20秒 -0.7EV

本当に暗いところはF2.8でも、心もとない。
やっぱし明るい単焦点が欲しいです。

α7SのようにISO3200が常用できれば
F2.8ズームでも問題ないんでしょうけど。

今のところISO1600がギリですね。

噂によるとオリンパスはF1.0のレンズを複数発表!?
換算24mm、50mm、100mmの3本出るらしい。

もし本当なら暗いトコでも、どんと来い!
そんなシステムになりますね。これは期待大。

ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0
DSC_0155_20150308111242ded.jpg

ところで、このレンズ購入により、お気に入りの
「松」レンズが要らなくなるかもしれません。

シャープな映像と美しいボケは、僕の持っている
レンズの中でも際立っているわけですが。

はたしてどうなるか・・・。





プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR