マイクロフォーサーズは、ボケないって本当?

P1760487.jpg
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8

マイクロフォーサーズはボケない。
そういう話が良く出ます。

実際、計算上はそういうことになるんです。

OGATA Shinさんによるページで色々試して
みると一目瞭然。

PA120063_20141025142622601.jpg
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8  絞り開放

フルサイズセンサーでF2.8相当のボケを
得ようとするならAPS-CだとF2が必要。

マイクロフォーサーズ(MFT)なら、実にF1.4の
大口径レンズが必要になります。

こんなに違うのかって・・・驚きだよね。

PA120228.jpg
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8  絞り開放

でも、明るい単焦点使ってる分にはそんなに
ボケないって感じはないですけどね。

少し寄って、開放で撮ればコンデジだって結構ボケる。

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8の最短撮影距離で
撮ってみるとこんな感じ。

名称未設定-1

寄れば、ちゃんとボケます。
フルサイズと較べてみたり。

名称未設定-1 (2)

ほとんど差がわからない。ライカの方はF2で
撮ってたはず・・・なんだけどね。

ともあれ、小さいカメラと小さいレンズで
明るいし、そこそこボケる。MFTはそこがイイ。

PA120344.jpg

それよりも、E-M1の動体に対するAFを
なんとかしてくれって感じ。

パナの空間認識AFと較べると、
2世代以上前のカメラみたいなのよ。マジに。

次こそは頼むよ!

それと、逆光性能とか。

P1760446.jpg

オリンパスのレンズは、逆光に強いイメージが
あるんですけど。

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8は、例外みたいね。
別売りの立派なフードをつけても、あんまり・・・。

購入してから、かなり使い込んでるんですけど
いまひとつピンと来ない。うーむ。

次回、レンズを変えて、もう少し続きます。


プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR