dynabook T954 SSD換装

愛用のVAIOが突然死・・・。

l_si_svz13-08_2014120410122874a.jpg

ま、僕が悪いんです。フレームが歪むくらいの
勢いで落っことした(汗)

今までも何度も落としてたんだけど大丈夫だったので
いつの間にかG-shockと同じように扱ってたのよねえ。

オールSSDって本当に丈夫。

業者さんに聞いたら車に踏まれたノートPCから
データ復旧できた例もあるそうで。

PCを車で踏むというシチュエーション自体が
なかなか思い浮かばないけどさ(笑)

DSC_1820_20141204104938119.jpg

それにしても困った。すごく気に入って使ってた
マシンなんです。

たっぷりと資金を投入してカスタマイズした結果
爆速スーパーノートに。

「お前は電子手帳か?」と思えるほどの立ち上がりの
速さで、本当に気に入っていたのですが。

温めていたブログのネタや動画もアクセス不能。
なんてこったい。

仕方なく、これをまた使い始めました。

dynabook T954
t954-main-1_2014120410122736e.jpg

4Kパネルを持つだけでなく、クソ重い4K動画を
編集可能というハイパワーノート・・・のはずだった。

でも、使ってみてすぐわかったの。全然ダメだって。
とにかく遅い。

メモリが足りないのかと思って16Gにしてみたけど
全く変化なし。原因は1TBのHDDにあることは明らか。

一応、SSDとHDDのハイブリッドらしいんだけど
ファイルの出入力にあきれるほど時間がかかります。

全てSSD化すればいいのに、価格のバランスをとったん
だろうね・・・結果としてとても中途半端なマシンになっちゃった。

結局、EDIUSを使った4K編集以外は出番がなくなってたんです。
でも、メインのマシンがお逝きになられたのでなんとかしないと。

で、おさらばしました。ダメダメHDDと。
これが、取り外した1TBHDD

P1790381.jpg

一年保証をつけてくれる業者さんに持ち込み
512GBSSDに換装してもらいました。

結果は効果テキメンでありまして、全く別の
マシンに変身しました。速い!

今までは、ちょっと揺らすと「揺れを感知しました」
というメッセージが出てHDDが止まってたんです。

もうガンガン揺すっても問題なし!

鞄から取り出して、ベッドの上に放り投げて
寝ころびながら4K編集も可能(爆)

P1790384.jpg

とにかく、無駄な待ち時間が無くなって
ストレスフリーになりましたね。

もともと、4K動画をコマ落ちなく再生できる
マシンパワーはあるわけです。やっと本領発揮出来る。

喜んでたら、SONYから電話がかかってきて

「メモリが抜けただけで、刺し直したら動作しました」

だって!素晴らしい・・・やっぱし丈夫だぜVAIO!

「ですが、フレームや拡張バッテリは割れちゃってますね。
こちらは修理した方が良いと思います」

うーむ、やはりG-shockと同じ扱いはまずかったのね。
反省します・・・。





スポンサーサイト

4Kノート dynabookT954 使いはじめてみたが・・・。

t954-main-1.jpg

GH4の4K動画編集に対応すべく、東芝のノートPCを
購入しました。

評判どおり、そのマシンパワーは強力でコマ落ちなく
GH4の4K動画も滑らかに表示されます。

特に、サンプルで入ってた4K動画は強烈だった・・・
圧倒的な立体感。いったいどんな機材で撮ったのか気になります。

問題は編集・・・僕は動画の編集が面倒でしょうがないんです。

細かい設定なんてイラナイ。サクッとつないで保存。
それで、十分です。

面倒くさがりの僕が愛用しているのは
TMPGEnc Video Mastering Works 5

K0000229107.jpg

ティーエムペグエンク との付き合いは本当に長い。
フリーウェアの頃から本当にお世話になりっぱなし。

しかし、4KノートT954では、カクカクとコマ落ちして
滑らかな編集作業が出来ません。

8Gのメインメモリが原因なのかしらん。
そんな素人考えで、メモリを倍の16Gに増設。

CIMG2740.jpg

2万円弱でした。ちなみに純正は10万円。
なんでこんなことになってるのかさっぱり・・・。

しかし、メモリ増設してもやっぱりカクカク(涙)
他のソフトにするしかない。

ネイティブでGH4の動画に対応しているのはEDIUS。

無題

編集は快適に出来ます。しかし、フル解像度で操作すると
文字が小さくて読めない(汗)

仕方なく2048x1152に画面の解像度を落として編集。
なんか本末転倒な気もしますが。

まあでも、とりあえず編集は出来るようになりました。
出力の速度も速いです。

CIMG2741.jpg

所で、いままで使ってたノートはSSDだったので
あんまり振動については、気にしてませんでした。

それこそ、自宅に帰ってきて寝る前にベットで
横になって編集とかしてたわけです。

ところがT954はちょっとでも揺らすとこの表示。

HDDとSSDのハイブリッドなんです。このPCは。
もうゲンナリ。なんで全部SSDにしないんだろう。



たかだか、こんな短い動画を編集するのに
果てしない道のりだった・・・疲れた。

次回からもう少しブログ更新回数をアップできる
でしょう。最近、PCひらいた途端、寝落ちのパターンなのよね。


雨の日は買い物を・・・

いよいよ梅雨入り。鳥撮りも出来ないので
4K編集の出来るPCを購入してセットアップ開始。

dynabookT954というモデルなんですが
ノートPCだけど4K編集をこなすという超パワフルなモデル。

CIMG2710.jpg

買ったときは店員さんが付属品つけるの忘れたのかと
思うくらいコンパクトなパッケージ。これは驚き。

勿論、ちゃんと全部揃ってましたけどね。
Adobe Lightroomがバンドルされてました。

今使ってるVAIOと比較。本当に15インチの
4Kパネルを持つPCが入ってるのか不思議な大きさ、厚さ。

CIMG2702.jpg

プリインストールされている糞アプリを片っ端から駆逐する
作業に追われて、まだ4K編集には至ってません。

しかし、GH4の動画は滑らか、かつ美しく再生されるので
なかなか期待が持てますね。

CIMG2707.jpg

ついでに、と言ってはなんですけど、microSDの速いのも
買って来ました。

ニコワンに付属しているカードだとバッファ回復まで
かなりかかるんですが、高速タイプだと段違い。

ブログを見てくださった方から教えて頂いたのです。
実戦投入が楽しみだなあ・・・。

CIMG2715.jpg

周辺機器ネタがもう一つ。
ポータブルHDD(バッファロー製)のトラブル。

USBケーブルを抜いたら、コネクタごと取れちゃった。
販売店に持っていくと、メーカーでは、直さないでしょうと。

ビックリしてきくと、今までに何回か同様のケースがあったが
すべて、ドライブごと交換になってます、とのこと。

中には、ブログ用の動画と家族の写真が入っているので
何とか復旧したい。困りました。

データリカバリの業者さんに相談すると、単にドライブを
取り出して別のケースに入れても駄目なんだそうで。

コネクタの先にデータを暗号化する基板があって
その処理にかかる費用が最低でも10万円すると。

容量が大きいので、場合によっては30万くらいかかるかも。

・・・目まいがしてきた。思い出はプライスレス
とはいうものの、弱ったなあ。

しかし、他の業者さんにあたると、2万円以内で
直せそうですと心強いお返事。いったいどうなってんのか。

ネットで見ると、この機種のコネクタ抜けトラブルは
かなり多いようです。気をつけねば。


プロフィール

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR