FC2ブログ

GH4 高性能望遠レンズを求めて

CIMG2552.jpg

高性能な望遠単焦点を持たないのが
泣き所のGH4.。

いろいろ思案するわけですが、なかなか・・・。

ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0。
150MM.jpg

オリンパス製の描写に優れるレンズです。
これに1.4xテレコンで換算420mm。

アダプタ経由で撮影してみましたが・・・激遅!!
プルプル迷いながら1秒くらいかかって合焦。

世界初のオートフォーカスってこんな感じだったのかなあ。
いやいや!ミノルタα7000はもっと速かった・・気がする。

うちのおばあちゃんが操作しているみたいなの。
「だいちゃん、これでいいのかえ?」

なんとものんびりとしてます。しばし和みました。

他のオリンパ製MFTレンズはGH4でも高速で
動作しますけどさすがに素のズイコーは対応してないようです。

CIMG2554_20140517174015310.jpg

となると、あとはやっぱりフィールドスコープになります。
スコープTSN-884と接眼レンズTSNVA3。

望遠端1176mm相当のシステムになります。

一眼レフなみに大きく長いシステム。Zacutoのリグで
ガッチリと固定しています。

CIMG2558_20140517174021615.jpg

三脚穴の位置がオフセットしている分、プレートも
それてあわせてずらしてます。

この辺はプロ御用達のリグだけあってしっかり対応。
ブレ防止のレリーズもお約束の装備です。

CIMG2550.jpg

んで、撮ってみるとAFは爆速!これは素晴らしい!
ゆっくり飛ぶカモメなら追尾できます。

P1430533_20140517180346ca6.jpg
GH4 ISO400 F5.6 1/3200秒

しかし連写時の設定を「レリーズ優先」にすると、
写ってるけどモヤモヤ。いつものMFTになってしまって・・・。

「フォーカス優先」だと、こんどはなかなかシャッターが
下りない。ストレスMAX。なかなかうまく行かないねえ。

P1430579.jpg

地元の港にも、旅鳥のキョウジョシギがやってきました。
何故かキアシシギとご一緒。

そのまま眺めていると、すぐ近くにやってきました。

P1430750_20140517180403566.jpg
ISO200 F6.3 1/500秒

動画も撮ってみました。ちょいスローも混ぜてみましたよ。



4KをHDに落として、さらにyou tubeにアップすると
もう見る影もないね(汗)

でも、スロー部分は非常に鮮明な画像で、
羽の模様もきちんと出てます。

ちなみにボディ側のレンズはこれ。

LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 II
CIMG2559.jpg

1万6千円強のキットレンズですが良く写ります。
オリンパの12-42もそう。このレンジは何故か安ウマが多い。

さて、次回はこのシステムでカワセミを撮ります。
はたして動体への対応は・・・。

P1440387.jpg

解像力は凄いんだけどね~。

GH4 AFが効く望遠単焦点・・・ください。

P5100052.jpg

バッテリグリップをつけたGH4.
こうしてみると、かなりマッチョな雰囲気です。

P5100027.jpg

なるべくシンプルに使おうと思ってたのに。
結局、フルオプションにしてしまうのです。

これじゃあなんのためのミラーレスかわからんよ・・。

ところで、4K動画用に新たに高速タイプのSDを
購入しました。パナソニック製。

P5100087.jpg

うーむ(汗)

ギラギラしてるなあ・・・これ「高級」とは違う方向に
いっちゃってるような。夜の街ではウケそうですが。

「金」のパナは4K対応を誇らしげにうたっておりますが
格安のSDじゃ駄目なのかね?

格安トランセンドの16G・SDHC。
だいぶ前に買ったものですが一応Class10と書いてあります。

これで4K撮影してみました。

比較

むむう・・差が無いですね。
両方とも、ちゃんと100M近い数値が出ます。

UHSスピードクラス3(U3)と書いてなくても
書き込み30MB/秒以上なら大丈夫なのかも?

ところで、GH4は2コマ/秒から96コマ/秒まで
自由にスピードを設定できるモードがあります。

つまりタイムラプスもハイスピードも可能と。
さっそく25%スロー動画を撮ってみました。



いわゆるハイスピード動画ではないけど、
十分動きは追えます。まあ、これはこれで。

ところで、この動画に写っている魚はデカかった!

水面から持ち上げてくるのが大変→カワセミの
動きが異例におそかったのです。

必死で、ピントリングを回しレンズを振りました。
そして、わくわくしながら動画を見てみると

P1420242.jpg

ノオオオオ!
ある意味ピンボケより切ないぜ。嗚呼。

やっぱしMFでカワセミ追尾なんて僕には
無理なんです。ぐっすん。

しかし、MFTにはいまだに描写に優れる望遠単焦点が
ない。なんとかならないか。

CIMG2554_2014051515225803a.jpg

んで、例によってデジスコ化。
結果はまもなくUP。

GH4 これぞフラッグシップである!

P5030007.jpg

GH4ちょっとずつ使い込んでます。

最初の印象は・・・やたらと重厚だな、と。
アソビの要素がほとんど無いんです。

モードダイアルはかなり硬い。
うっかり回してしまうことは無さそうです。

シャッター音はかなり勇ましいです。
連写すると「ガチガチガチ」と硬質な音が響きます。

カメラというより工業製品というイメージ。
なんかあんまり愛想がないです。

まあ値段も値段だし、業務機としての側面が
ありますからね。これが正解なんでしょう。

P1410909.jpg
LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.
ISO400 F5.6 1/5000秒 -0.7ev

今回から採用された「空間認識AF」を試してみるわけ
ですが、パナ製のレンズにしか対応して無いんだそうで。

パナ製レンズのラインはまだまだ貧弱なのでねえ。
これは辛い。

P1410855.jpg
LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.
ISO400 F5.6 1/5000秒 -0.7ev

しかし使ってみるとこれはスゴイ。初めてまともにAFが
追従するカメラがマイクロフォーサーズで出た!

追従するだけじゃなくて、ちゃんと解像するレベル。
ああついに来た・・・感動です。

向かって来る自動車を高速連写。

名称未設定-1

フォーカス優先にして撮影すると16枚連写して
全部ガッチリ解像しました。素晴らしい。

ただ、連写速度は秒4コマ程度まで低下。

レリーズ優先にしてもスペック上の上限値
秒7コマまではなかなか達しません。

これはもうすこし検証したいところ。


レンズをゴーヨンに換えてMFで撮影。

P1420186.jpg
AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

基本的に動画はMFで撮ります。、
AFが効かないのはそんなに困りません。

困らないことはないか。
でもそういうものだと思ってます。

ふらふら安定しなかったり、意図しないところに
合わせようとするAFって結構ジャマなんです。

爆速AFがあれば、動画から静止画を切り出すのは
便利でしょうけどね。

ところで4K動画からの静止画切り出しは使えるのか?
画面中央1600x1200で抜いてみました。

クリックで拡大
P1420186u.jpg

このクオリティの画像が秒30コマで流れる
ワケですね。4Kって。いやはや。

考え方によっては800万画素の静止画を
秒30コマ無限連写してるのと同じ。

飛び出しのシーンから4コマ切り出し。

P14201850000001.jpg
P14201850000002.jpg
P14201850000003.jpg
P14201850000004.jpg

ただ、動き物をMFで追いかけるのは僕の腕じゃあ
厳しいです。カワセミダイブ撮りたいけどねえ。

後は、撮影条件。暗いと動体はみんな溶けちゃう。
まあこれは1眼も同じですけど。

P1420196.jpg

P14200910000012.jpg

今回、いろいろ試して嬉しかったのは
LUMIX G VARIO 100-300mmの高性能ぶり。

今までのボディだと、ちょっと離れたり
動いたりすると大甘になってしまってました。

しかし、今回の撮影ではカッチリ写ってます。
やっとレンズの性能を出せるボディになったと。

P1410637_2014050522183929a.jpg
LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.
ISO400 F5.6 1/2000秒

でもやっぱし単焦点が欲しいよね。
開放F5.6ってやっぱり暗い。

だしてくれないかなあ・・・。


GH4 ちょっとだけ実戦投入

CIMG2459.jpg

ブラインドテントにこもりつつカワセミ待ち。
もうすぐ日没・・・。

ニコワン発売の1週後。GH4が届いていたのです。
なかなか紹介出来ずにいましたが、テストはしてました。

CIMG2473.jpg

ガンマイクDMW-MS2を装着。
BorgのヒップサポートHP-1でレンズを支えてます。

望遠端300mm(35mm換算600mm)開放F5.6
薄暗い条件ではいかにも厳しい・・・。

P1410394.jpg
LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.
ISO800 F5.6 1/50sec -0.3ev

止まりモノが精一杯。
そんな中、4K動画撮ったり、色々テスト。

カメラに関しては、後日レポするとして
気になってたのはガンマイク。

このマイクは変わっていて、指向性が選べるみたいなんです。

201405022252358fe.jpg

周囲の音を広く収音する
「ステレオ」
一定方向からのみ収音する
「ガン」

さらにこんなモードも。

CIMG2478_20140502223717524.jpg

片山まさゆきの麻雀漫画みたい。
あれは「スーパーヅガン」

初めて聞いたよ。スーパーガン。
すげえ効きそうじゃないすか!

早速試すのじあ。



なんかより明確に鋭く聴こえるわけですなあ。
単に音量が上がっただけではなく。

でも、あんまりスーパーな感じはしないよねえ?

カメラ周囲で雑談とかしてもらえばより効果が
わかるのかも。

ま、これはおいおい調べていきますか・・・。


マイクロフォーサーズの逆襲が始まる

サンヨン
ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PRO

待ちに待ったモノが来ました。
マイクロフォーサーズ初の望遠単焦点。

600mmF4相当ですね。コンパクトかつ軽量なのが強み。
鳥撮りオヤジ感涙の一品です。

しかし、駆動するボディが問題。

フラッグシップE-M1ですら、まともに動体を捉える
ことが出来ません。

しかし、心配してません。コレが控えてます。

Panasonic-Lumix-GH4-f972x583-ffffff-C-a3129f88-94292737.jpg

パナソニックのGH4です。
秒12コマ連写。AF追従でも秒7コマ。

4Kばかりクローズアップされてますけど
カメラの基本性能も高いです。

新開発の空間認識AFはパナレンズのみの対応と
発表されてますが・・・。

大丈夫、パナはやってくれる(根拠なし)

オリンパがフィルターとかHDRとかのお楽しみ方向に
伸びていくのとは対照的にパナは王道をひた走ります。

いいじゃあないですか。この相互補完!

DMC-GH4-GH4-Cheesycam-10.jpg

ベースになる部分は動画用の拡張ユニット。
この合体ロボ感はどうよ?

音声用のXLR端子と映像用のSDI端子。
いずれも業務用の規格です。

まあ、これが必要なヒトはあんまりいないでしょうね。
僕は買いますけど(爆)

で、パナの話に戻るんですけど
GM1という偉大なカメラがありまして。

11_2014021218585447c.jpg
12_201402121858579ac.jpg

ものすごく薄くて小さい。そして画質がイイ。
これは凄いことだと思うんです。

でも、レンズつけると結構かさばります。
折角のコンパクトボディが台無しです。

でも大丈夫!コレが出ます。
002_20140212185851d7d.jpg
18_20140212194000693.jpg

極薄ズームとパンケーキ魚眼。

特にED14-42mm F3.5-5.6 EZはすごいよね。
28~84mm相当でこの薄さだもの。驚愕。

オリンパはレンズで本当にいい仕事しますよ。
ここでも素晴らしい相互補完!

「ミラーレス機は売れない。
北米では出荷数の数パーセントでしかない。」

そんな報道がされてますけど、気にすることないです。

不器用で、指がデカイ。小さいボタンを押すと2,3個
同時に押しちゃう。カメラは大きくないとダメと思ってる。

そんな奴らを相手にする必要なし!(暴論)

小さい、本当に小さなボディに精緻な機構を凝縮する。
そして、細部まで仕上げにこだわる。

そんな日本製品らしさを今後も追求してほしいものです。

久し振りに空港のタクシープールを眺めにいきました。
もう何年も通ってますけど、やっぱりオモロイ。

タクシーの大移動をタイムラプス撮影しました。



この日も寒かったなあ・・・この時期の撮影は
体の芯まで冷えますね。まあ花粉が飛ばないだけマシだけどさ。







プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR