触れてびっくり、見てびっくり

DSCF0748.jpg
FUJIFILM GFX 50S GF63mmF2.8 R WR Photo by Jundy

公私ともお世話になっている先輩がGFX50Sを購入。
ちょっと触らせてもらいました。

まず、触ってびっくり。すごく軽い。そして…安っぽい(爆)
20170313_134030.jpgなんかこう…10年以上前のネオ一眼みたいな感じの古臭さを感じます。
FinePix S9000に似てないか、コレ。

背面液晶は、回転しないタイプ。外枠の野暮ったいデザインが泣ける。
武骨なダイアルとか、雑然とした配置のボタン類とか。

実際に使うと良いのかもしれませんが、とにかく美しくない。
こんなガンダム風味のカメラが70万円以上する。

20170313_134059.jpg
いや、この暴力的なまでのチープさは、何なんだ?
かえってすごく気になる。ひょっとするとコレはカッコいいのか…いや、ないわ。

シャッターを押すと、画面がブラックアウトして、縦のシマシマ模様がEVFに映る。
書き込みの間、この状態が続きます。昭和のTVだよ。
DSCF0752.jpg
しかし、写りは正真正銘のホンモノ。8256x4192というサイズは圧倒的。

縮小画像だとさっぱり伝わらないのが残念ですが
大画面で見ると、うっとりするような写りなんです。超絶。

拡大して、一つ一つの花をじっくり鑑賞…。
このカメラなら、普段何の気なしにみている風景にも新しい発見がありそう。

先輩のはなしでは、とにかく軽いのでラクだと。撮影も、サクサク軽快で
ストレスがないそうです。ちなみに普段1DXを使っている方です。

僕の印象と全然違うので、頭の上に?が並びました。
実際に使っている方の意見なので、そっちが正しいのでしょう。うーむ。
DSCF0629.jpg
中判とは言いながらセンサーサイズは 43.8 X 32.9mm。
ボケ量はフルサイズと比較して半段分しか増えない計算。コレ、中判なのかね?

出てくる映像は間違いなく超一流なので、フォーマットをあれこれ言うのは
野暮なのかなあ。

それにしても、もう少し高そうにしてもバチは当たらないんじゃないでしょうか。
最高級の本革だけど、触るとビニールそっくりみたいな感じですよ。

自分の中ではこれはレクサスLFAのようなものかもしれないと思ってます。
野暮ったいスタイリングで、全く3750万円のクルマには見えない。

だけど、エンジンは素晴らしくて脳天に突き抜けるような美声を奏でるという。
ま、欲しくはないわけですが。先輩ごめんなさい。

All photos taken by Jundy



両雄の未来に暗雲…

IMG_5531.jpg
EOS M5 EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM HDR

Lumixファンだけでなく、全カメラ愛好家にとって衝撃的なニュースだったのでは
ないかと思います。

パナソニック、再リストラ デジカメなど6事業
プロサービスを開始したばかりなのになあ…。

その後、パナソニックからこの記事に対して、
「解体」ではないとする声明が発表されてます。

しかし記事全文(要登録)をじっくり読むとまるっきりの
誤報というわけでもなさそうです。うーむ。
IMG_5235.jpg記事中の「今後の柱となる事業」が住宅と
自動車というのがさらに衝撃的。そういう時代ですか。

霧の中でも、人影を見分けて自動ブレーキを
かける技術とかパナがやってますよね。

「リアルタイムの画像処理の経験を生かす」
取材に技術者がコメントしてました。

テスラのバッテリもパナ製。そのうち、オール
パナソニックの車が出るかも。絶対買います(笑)

家電メーカーが作るクルマを見てみたい。
カシオも出して欲しい。10気圧防水とか(笑)
IMG_5550.jpgどっちかというとオリンパスの方がヤバい。
昨年末に報道された内視鏡によるスーパー耐性菌問題が集団訴訟に発展したら大変なことになります。

もともと医療関係者の間で、オリンパスの
評判は芳しいものではありません。

圧倒的なシェア(75%!)をバックに殿様商売。
機材は高く、値引きにはほとんど応じてくれません。

心情的にフジやペンタックス頑張れと思ってる
医者も少なくないはず。使うのはオリンパスだけど(爆)
IMG_5418.jpg記事が出て以降、ずっと気にしているのですが、
株価も戻っているし米国FDAのサイトでも特に新しい情報はナシ。

果たしてどうなるのか。MFTの両雄とも先行き
不透明です。両方ともいいカメラを作るメーカーですし、頑張って欲しい…。



指ですりすり

DSC00694_201703192040457c1.jpg先日、ニュースで高校生がスマホでネットを見てる時間が3時間を超えてるという話題が出てました。まあ、そうなりますわな。僕だって高校生の頃にネットがあったらそうしてたと思いますもの。何でも手に入るものね。you tubeで動画みたり、友達とチャットしたり。ゲームしたり…。IMG_5110.jpg宮崎駿「iPadは自慰行為そのもの」 「iナントカじゃ大切なものは手に入らない」
2010年の記事ですが、いまだに面白い。タッチパネルをさする様子をマスターベーションに例えてるわけですが、これだと高校生は毎日3時間自慰してることになります。まあ若いからなあ(爆)そういう問題じゃないか。宮崎駿にとっては、それくらいバカバカしいことに思えるんでしょう。
IMG_5086.jpg「誰でも手に入るものは、たいしたものじゃない」というのは、なかなか痛烈であります。
毎日のんべんだらりとWebリンクをポチポチしてるだけだもんなあ、俺。
でも、2017年現在、たいていの欲しいものは動かずに手に入ってしまいます。
本はKindleで即座に読めるし、音楽もそうですよね。GoogleErathで旅行も出来る。
昔、繁華街でカツアゲにあった場所をstreet viewでもう一度確認したり(爆)
IMG_5078.jpg
調べものも、Wikipediaのおかげで劇的に楽になりました。
そのままWikiの文章を引用するのも気が引けるので引用元のウエブサイトに
飛んで元の文章を読んだり、本だったらAmazonで買って読んだりするわけです。
んで、読んでみると、特に目新しいこともなくWikiに書いてあることが全てだったりするんだよ!
ジャンルにもよるけどWikiの文章って、すごく良くまとめてあるの。
これじゃあますますWikiに頼りっきりになってしまいそうです。
IMG_5184.jpg以前は、何かひとつ手に入れるのにも手間がかかりました。
・深夜にエロ本の自販機にお金をいれて(手が震えたなあ)、ゴトンと落ちてきた本を抱えて脱兎のごとく走り去る。
・見逃してしまったドラマをどうしても見たくて、雑誌の掲示板で「録画したひといませんか?」と聞いてみる。
・待ち合わせに失敗して、公衆電話から相手の自宅にかけてみる。

今、こんなことしてるヒトは勿論いません。ネットやケータイで全部すむ。
プロセスってものがなくて、即座に結果が出てくる。
掲示板の書き込みも3行以上だと
「長い。もっとまとめろ」
「こんなに長く書いて、結論がコレかよ」
そんな罵言が飛んできます。キレイにまとまった文章を読むのに慣れ切ってるわけ。
いつの間にか我慢の閾値がどんどん低くなってせっかちになっていく…。
IMG_5016.jpg
実際に何かを教わったり調べたりって無駄の連続です。
有料の講演会なんて、一個ヒントが得られれば良いほうです。
先輩から仕事のコツを教えて貰うのだって、日頃から媚を売って
下らない自慢話に延々付き合ったりしなきゃいけなかったりする。
そんならネット見たほうがいいや、となるんじゃないかと。
メンドクサイ手続きもなく、知りたいことが分かったらすぐログアウトできるもんね。

最近、特に多いんですが時間をかけて病状や治療方針を患者さんに説明したあと、
「だいたい納得しました。ネットに書いてあることと同じでしたから。」
「ネットには、○○は効果がないって書いてあったんですけど。」
これを何回も言われるようになりました。結構ヤバい状況かなと思ってます。


写真は全てEOS M5

ゲーム中毒

P3060142w.jpg
E-M1markⅡ クリックで2400x1600
久しぶりに、ビシッとした離水が撮れました。それまで痛かった肩凝りが治った(笑)P3060144w.jpgこれもクリックで拡大。マッサージ効果もあることを確認できて、良い日でござった。Nintendo.jpgところで先日、任天堂Switchが発売されました。Wii Uが盛大にコケたので起死回生の一撃になるかどうか。重度のゲーム中毒なので、とりあえず買ってみました。これから楽しみですね。ゲームウオッチから始まって、ファミコン、SFC、ニンテンドー64、ゲームキューブ…ずうっと付き合ってるなあ。Nintendo_Famicom_Disk_System.jpgディスクシステムで一番面白いタイトルは何だったか、なんてテーマで話をすれば、話が止まらなくなるんじゃないですかね。俺らの世代は。僕のイチ押しはアルマナの奇跡(コナミ)ですね。51W4N5Q4PFL.jpgゲームボーイも好きでした。もうボーイじゃなかったけど(汗)このソフトは素晴らしかったですよ…対戦も面白いんだけど、タイムアタックもアツい。丁寧に作ってあるわけです。大人も遊べるようになってる。マリオカートは年々演出が派手になってますけど、大事なものを失いつつあるような。20170305_115807.jpgSwitchは、ポータブル機ですけどTVにも出力できます。表示はなかなか綺麗ですね。一番期待してたのは任天堂製の同時発売ソフト。いわゆるローンチタイトルというやつ。20170305_150455.jpg「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の一場面、夜明けのシーンは素晴らしい出来で感激しましたが、これってSonyがやればいいことで、僕が任天堂に期待してるのはWiiスポーツとかWiiフィットみたいな方向なんだよなあ。いまでもWii Uで昔のソフトを遊ぶとやっぱし面白いものねえ。やりこみ要素もあるし。そういう意味では「1-2-Switch」に一番期待してたんだけど、ちょっとアレな出来で残念でした。P3060137.jpgゲームが本当に好きなので、とりあえず出ると買ってしまいます。一体いつまでこんなことを続けるのか。多分、老人になってもやってるような気がします。将来入る老人ホームの入居条件は各部屋とネットでつながってること。部屋対抗でFPS勝負とか楽しそうじゃないですか。みんな目が悪いから同士討ちの連続(笑)そういう時代が来ると思うなあ。





鉄火場法人

DSC_0221RAW.jpg
公園猫を撮影するのが好きです。彼らの動きを見てると飽きることがありません。家族が花粉症&喘息なので、自宅に迎えることが出来ないのが残念です。DSC_0060RAW.jpg先日、公的年金の運用益が過去最高の10兆円に達したというニュースがありました。
公的年金の運用益、最高の10兆4973億円 10~12月
僕は株などの投資はやったことがなくて、意味がさっぱりわからないのですが、利益が10兆ってどういうことだ?と。仮に10%の株価上昇があったとしても元手が100兆円必要ってことでしょ?しかもたったの2か月で。20170304150329db5.jpg
年金積立金管理運用独立行政法人のHPより

平成13年度からの運用実績をみると、平成21年以降はずっと勝ち続けてる。すげえ。しかし運用資産144兆って(汗)調べてみると、GPIFという組織が我々から集めた金を運用しているんですね。もちろん役人がやってるわけじゃなく、実際には委託された投資の専門家が運用してるわけです。これだけ勝ち続けてるんなら、その必勝法を教えてほしいよね(笑)DSC_9511RAW_20170304143936784.jpg競馬には星の数ほど必勝法があります。僕も好きなほうなんで、色んな本を読みました。必勝法の本を比較した解説書まである。これも結構面白い。読んでると今すぐにでも勝てそうな気になる(笑)よく言われるのは、必勝法があるなら自分で賭けて儲けてるはずで、そんなものはないと。ところが…。
儲かる競馬プログラムの衝撃
三年間で160億円の利益。いやあすげえっす。これは企業ですけど、ひとりで独自の必勝法を編み出す人もいます。地方公務員が予想ソフトを自分でカスタマイズして巨額の利益を得たなんてニュースもありました。脱税で分かったんだけどね(汗)そういえば、作家の浅田次郎は、1日の全開催36レースに全て投資して決して負けないとエッセイに書いてたなあ。日本の競馬は控除率が高くてそもそも儲けにくいし、馬体重や調教の様子までみっちり公開されるので、予想の精度がとても高い=穴馬券が生まれにくいんです。それでも勝つ。やっぱりプロフェッショナルは存在するんですね。DSC_0229RAW.jpgそれにしても人から預かった金でばくちをするシステムってすごいよね。しかも掛け金が100兆だもん。大儲けしてるうちはいいけど、世界的な株安とか起きたらどうするんだろう。実際に平成20年には9兆円強も赤字だしてるし。9兆円ってギリシャとかアルゼンチンの国家予算に相当します。これはアツい。デかく賭けないと儲からないのはわかるけど、これ俺らの金だからなあ。シミュレータを作って、誰が一番年金を増やしたかコンテストやるといいんじゃないの。結構盛り上がりそうだよね。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR