FC2ブログ

この肉はずいぶん脂が多いね…最高だよ!

P2030750.jpg
脂身が好きです。真っ白でぷりぷりとして、舌の上で溶けるような….。
考えるだけで陶然としてきます。

サシの入った高級な牛肉…苦手だなあ。肉としても脂身としても中途半端。
すぐに胃がもたれるし。なんであんなのが高いのか理解できない。
P2030687.jpg
子供の頃は脂身は大嫌いでした。固く、噛みにくくて、味がない。
調理の仕方が良くなかったんだと思います。

ウチの子には、そういう不幸な脂身との出会いをして欲しくなかった。
外はカリカリ、中はトロトロ。そういう風に焼いて、

「これは伝説のぷるぷる肉と言って貴重なんだよ…」

もったいぶって、ほんのひとかけらを食べさせる。
そういう調教を経て今はすっかりりっぱな脂身愛好家に(笑)

こんなことを話すと、

「食肉の脂身には、抗生物質などの脂溶性の薬剤がたっぷりと溜まっている」

などといかにも同業者らしい意見を言ってくるヒトもいます。
確かにそうだねえ、などと相槌をうちつつ、こころのなかで

「体に悪いものほど美味しい」

と事実を改めて噛みしめております、はい。
P2030928.jpg
母親が脂身をはじめから切り落としてしまう家庭も結構あるみたいですね。
僕の友人は、デパートのレストランで初めて食べた脂身のウマさに衝撃を受け

「うちは貧乏だから、あの美味しい白いところが出てこないんだ」

と思い込んでいたそうです(笑)

ちょっと駄菓子っぽいところがあるかもしれませんねえ。
体に悪いとか、そればっかり食べてると親に叱られるところとか似てる。
P2031076.jpg
鉄板焼きで困るのは、美味しそうな脂身が、ササっと切り離されて
捨てられてしまうこと。赤身なんかどうでもいいのに(爆)

脂身が捨てられていくのを見ながら血の涙を流してます。
でも、なかなか捨てないでと言えない。

「あ。あぶらみもください。好きなんです…」

勇気を出してそういうと、たいてい怪訝そうな顔をされる。
そのたびに後悔。

「うわあ意地きたねえ奴だなあ」
「てめえみたいな味オンチはファミレスでもいってろや」

そんなことを職人さんが思っているのでは?と
被害妄想全開で考えてしまう。結局恥ずかしくて言えない。
P2030827.jpg
うはあ、痛風確定じゃ!

熱狂的オリンパスファンの憂鬱

DSC00809.jpg
 α9 SEL400F28GM クリックで等倍

僕の地元の港にはやたらとトビが沢山いる。

トビに餌やりをしている、おかあさんがいたので聞いてみると
最初は数羽の群れしかいなかったらしい。

驚いたことに、彼女は10年以上、根気強く餌やりを続けているのだそうだ。
その結果、複数のつがいが営巣するに至り、今の隆盛につながっているとのこと。
DSC00716.jpg
冬の港は、ユリカモメだらけ。漁を終えた漁船が帰ってくると祭りが始まる。

網にかかった、売り物にならない小魚を漁師が投げる。
それを、サッとさらっていく。

今回の祭りは、捨てられたヒトデが主役のようだ。
大騒ぎの中に混じって、トビもいた。
DSC00855.jpg
動かない死んだヒトデ。獲物としては、簡単なはずだ。

なのにトビは2回に1回は取り損ねたり
枯れ葉などのゴミを間違ってキャッチしたりしている。

お前、猛禽だろう?とツッコミたくなるくらい不器用だ。
しかも、カラスや大型のカモメがいるとビビって近づけない。

とことん情けないのである。
DSC01243.jpg
決してカワイイわけでもなく、綺麗でもない。
そんな鳥を、熱心に見守っている人がいるというのはいい話だ。

僕は根気がないので、すぐ諦めてしまいそうだ。
そんな僕でも熱心に見守り続けているものがある。オリンパスだ。
名称未設定-1
1月24日に、E-M1Xなるフラッグシップが発売予定だ。
上の映像はティーザー広告の一部を切り取ったもの。

かなり大きなカメラであることがわかる。噂サイトで見た
E-M1Xは、1DやD5かと思うような大きさだった。

フルサイズに背を向け、あれだけの高機能を小指が余るくらいの
小型ボディに詰め込んでいる。それがOM-Dだったというのに…。
DSC00950.jpg
なんかその方向はちがうんじゃねえか?と思ってしまうよね。
清貧を説いていた思想家の自宅が、悪趣味な金ぴか御殿だったみたいな衝撃。

あいだみつをの未発表原稿に

「恋愛は顔が全てじゃない。ほとんどだ。」
「カネで買えないものは一つしかない。貧乏だ。」

なんてのがあったらショックでしょう?
ちょっと考えてほしいよ。

まあでも間違いなく買うとは思う。だって、α9よりAFはイイってんだからさ。
本当かどうかしらんけど。

「固定系」男子 

P1010015.jpg
超望遠コンデジ、ニコンP1000をいかに固定するかが今回の話題。
暴れまくる3000㎜のブレをどう抑えるか。

先日、強風の海岸で撮影。クリックで拡大。
DSCN3449.jpg
画面はずっと震えっぱなし。体でカメラと三脚を抑え込んで
やっとこれくらいのキレ。この時期は厳しいよねえ。

ブレの制御は鳥屋にとっての永遠のテーマでもあります。
みんなレンズサポートの話になると止まりません。

良く「草食系男子」とか「犬系男子」なんてくくりがあるでしょ?
俺らは固定系(爆) そうブラケット男子ですよ。
P1120746_201901131746155e1.jpg
固定系男子をこじらせるとこうなるという悪い見本…。

鳥屋は固定具にうるさい。重要性は身に染みてるし
自作スキルが活きる場所でもあります。

用品メーカーから、「レンズサポート」という名前の商品が
たくさん出ていますけど、コンデジに合う商品はほとんどないのが実情です。

まずは手持ちの業務用リグのパーツを使ってみることに
P1010006_2019011300341789f.jpg
ZACUTOはプロ御用達のメーカーなんですけど、とにかく高い。
でも、この透き通るようなワインレッドにぐっと来てしまうわけです。

赤い板の部分にボディを載せるんですが、この部分は
高さをあげたり左右にずらしたり自由自在。
P1010002_2019011300341547a.jpg
鏡筒を支えるのがこのパーツ。Y字部分でニョキニョキ伸びた鏡筒を支えるわけだね。

これは純正でなくCAMVATEという会社のパーツ。HPを見ると米国の会社。
どうみてもZACUTOだよねえ、コレ。

非常にしっかりとした造りで、実用上は問題なし。値段は2000円ちょい。
ZACUTOは4万円…。
P1010019_201901131807266e1.jpg
で、これが出来上がり。ああ・・カッコいいぜ。
もう写真なんか撮れなくてもいい(爆)

ZACUTOは固定系男子のココロを良くわかっている。
たとえば、パイプフレーム。
IMG_20190113_113426.jpg
このキャップ。基本的には要らないパーツです。

2本のパイプから、機材が脱落しないように…という表向きですが
そんなことより、

「すみずみまでカッチリしていたい」

という変態固定男子の欲望にしっかりと応えてくれてるんだと思う。
IMG_20190113_112801.jpg
業務用の機材と言うのはよく考えてあって、こういう風に
締め付けネジが干渉してしまっても大丈夫。

指でネジを持ち上げると、方向を変えることが出来る。
IMG_20190113_112842.jpg
「ラチェッティング・レバー」という仕組みですが、これも便利と言う
だけじゃなく、

「レバーの方向を全部同じ向きに揃えたい」

というわが民族の内なる欲求に応えてくれるものですね。
小学校の頃から、机がきちんと並んでないと先生に怒られるような環境だもの。
DSCN3528.jpg
P1000 クリックで原寸 レタッチなし 再圧縮のみ 

かなりの風が吹いてましたが、止まり物はさすがの解像力であります。

さて、実はこの記事は前書きなのでありまして
個人的には、久しぶりに感激するような製品に出会ったのです。
uuid-1800px-inriverimage_368691.jpg
Manfrotto望遠レンズサポート293.
軽い、扱いやすい、高機能という夢のような製品です。

これならP1000ユーザーに自信を持ってお薦めできます。
IMG_20190113_093740.jpg
長くなったので、続きます。


何でもあり

P1040398.jpg
 E-M1markⅡ EICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0 ASPH.

HUAWEIに揺れる世間ですが、僕も同社のスマホを
使っているので、他人事ではないです。

一番衝撃的だったのは、

「製品を分解したところ、ハードウェアに余計なものが見つかった」

これが与党関係者の話として伝えられたわけ。まるで、HUAWEIの
スマホを使ってると、情報を抜かれる!みたいな印象を受ける。

でも、その後、その余計なものが出てこないわけよ。

ファーウェイついに法的措置へ、「分解したら余計なもの」
「スパイウェアのような挙動」の発信源・フジが速攻で逃亡


マジにとほほだよなあ。この悪質なデマを垂れ流したのは誰か
キッチリ調べて欲しいよ。

ただ、どうだろうねえ。中華製のスマホにバックドアがあって、
情報を集めてるのが仮に本当でも、別に驚かない。

Facebookが企業にユーザーデータを渡してたという
スキャンダルがありましたよね。10年以上もずっと流してた。

データをコッソリ見てたのは、アップル、サムスン、マイクロソフト、アマゾン。
そしてHUAWEI。みんなやってるよ!もう防ぎようがない。諦めようぜ(爆)

そもそも市井の一般人は見られて困るようなデータは持ってないと思う。
P1040529.jpg
HUAWEIの記事には、判で押したように元・人民解放軍の技術者が
立ち上げた会社という話が出てきます。

イメージとしては優秀かつ政府に忠実なテクノクラートが経営する会社という感じ。
でも実際はずいぶんと違うようです。

これに関しては、遠藤誉さんの記事が面白いので、おススメです。

中国の世界制覇を阻止するために日本がやるべきこと――Huawei事件を巡って

ぜひ、じっくり読んでください。もう滅多切り(笑)

調べてみるとHUAWEIの創立は1988年。僕が高校生の頃だ。
その頃のPCはMacintoshⅡとかPC-9801。懐かしいねえ。

今でこそ中国はサイバー攻撃の大国だけど、80年代って相当ローテクだったんじゃないの?

ちなみにHUAWEIの最初の製品は消火器と電話交換機(汗)
町の電気屋さんがだったわけですね。それが世界的大企業になった。

パナソニックとかSONYの創業者みたいな立志伝中のヒトなんだね。
しかも、政府の援助を繰り返し拒否して、独立性を保ってる。

その高い技術と、莫大な売り上げのおかげで中国政府もうっかり手が出せない。
中国の若者から人気があるのもうなずけますな。
P1040264.jpg
HUAWEIは本当にオモロい会社です。CEOは3人いて輪番制。半年ごとに交代。
創業者が持ってる株はたったの1.4%。残りのほとんどは従業員が所有。

これは社員のヤル気でるよね。大企業って、末端の職員を
搾取することしか考えてないでしょ。それもこれも経営者と株主が強欲だからですよ。

米国が誇る長期間増配を続ける企業には、コカ・コーラとかジョンソン&ジョンソン、
P&Gなど、僕らも良く知ってる企業名が並んでます。

P&Gなんて62年間、ずーっと増配だよ?信じられないよ。
昔は企業の繁栄期は30年と言われ、今は10年持たないと言われてるのに。

長く隆盛する会社は、血で血を洗う果てしない生存競争を勝ち抜いてきてます。
コストカットのための途上国での奴隷労働とか、いろいろ良くないこともする。

ジャーナリストのレポートを読むと、ひでえ会社だなあと思うんだけど、
株主の立場になると、とても頼もしい(爆)もっとやれ!なんてね。勝手なもんだよ。
P1060009.jpg
ジョンソン&ジョンソンは、1970年代から自社のベビーパウダーにアスベストが
含まれていることを知りながら、それを隠蔽してたと大騒ぎになってます(公式には否定)

成功する会社はキレイごとだけでは生き残れない、儲かるならなんでもやる。
それを考えれば、HUAWEIが何をやってても不思議はないですね。

ま、それでもカメラ性能が圧倒的にいいからなあ。HUAWEI。
次の新機種が出たら買おうかなと思ってます。

USBはもういい加減にしてほしい件

DSC01038_201901010036579b4.jpg
panoramahead@管理人です。
みなさま明けましておめでとうございます。もうすぐ3日ですけど(汗)

元日早々、重症の患者さんを搬送する救急車に乗ったりして
車内でサイレンを聞きながら、なんかいつもと違うな~と。

やけに救急要請が多いんですよ。半端ない数が病院に来る。
ほとんどが高齢者で、急性腹症だったり、肺炎だったり。

やっぱし、お年寄りが増えてるんだなあとしみじみ。
今年の10連休のことを考えると、コレやばいんじゃないの?って。

行き場のない病人がたくさん出ますよ。

別に深刻な病気じゃなくても、歯が痛くなるとかは普通にありそうでしょ。
かかりつけが開くのは10日先とか気が狂いそう。ちょっと対策を考えないと。
PC210950.jpg
仕事中の楽しみといえば、ディスクのクリーンアップとかファイルの整理とか。
普段はやらないことをやる。PCのなかがキレイになるの嬉しい。

んで、気づいたんですけど、ファイルの転送がどうにも遅い。
送るほうも、受けるほうも高速のSSDなんですけど、30Mb/Sとか。

原因はケーブルですね。
P1011267.jpg
高速なケーブルを見分けるのは簡単です。
コネクタの色が青ならUSB3.0以降の規格です。

高速規格のケーブルで、コネクタが青くないのもあるにはあるけど
逆はない。とりあえず青なら安心かなと。
タイトルなし
試しに青コネクタに変えてみたら、400Mb/sとか(汗)
変わりすぎだろ!

RAWファイルと動画が入った17Gbのフォルダを転送してみると
おおよそ43秒くらいでした。これならほぼストレスないです。
P1010004_2019010100370073b.jpg
しっかし、USBも種類がありすぎだよなあ。
プリンタにつけるBタイプから始まって、miniがでてmicroが出て今はtype-Cですか。

次から次へと形が変わる。そして、「今はこれなのか」と、なんとなくそれを買ってしまう。
メーカーはひょっとして俺たちのことを馬鹿だと思ってるんでしょうか(多分そうだ)

新型のデバイスに新型の規格がついてくれば従うしかないもの。
主導権はメーカーにある。

よくよく考えると、新しい規格を作るってお札を刷るのと一緒だよね?
やればやるだけ新しい需要ができて儲かる。

USB規格を策定してるのはマイクロソフト、IBM、インテル…。
いかにもワルそうな奴らです(笑)

規格を策定する奴らとサプライメーカーががっちり談合してるんだろうなあ。
PC211103.jpg
これだけ姿かたちが変わるとUSBという規格自体がよくわからなくなってくる。

雑煮ですよねUSBって。汁が濁ってても、豚肉が入ってて、
甘い味付けでも「雑煮」だよと言われれば、その家庭の味だと思って納得します。

このぼんやりとした感じをみんなが受け入れてくれる。
すごい政治力だと思う。天才的といってもいい。

荒巻鮭は違うじゃん?荒巻鮭MarkⅡとかmicro荒巻鮭なんてのが出てきたら、
「それは違うだろう」ってみんなツッコむと思う。

なんでUSBは雑煮になれたのか。なんとなくだけどメモリカードで
僕らはいいように飼い慣らされちゃった感がある。

デジカメが出たての頃って、スマートメディアとかxDピクチャーカードとか
無数にカードの種類があったじゃないですか。

VHSとベータなんてもんじゃない。各社が覇権を競ってバラバラに行動してた。
メーカの違うデジカメを買うたび、新しいメディアを買う。

そのうちに「そういうもんだ」というある種の諦念が植え付けられたんじゃないかと。
やられ放題だよね俺ら。

自宅で休眠してるメモリとかケーブルとかをみんなが供出すれば、
F-35が何台か買えるんじゃないの?RS232CとかSCSIとか売るほどあるでしょ。

ものすげえムダ金使わされてますよ。俺ら。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR