FC2ブログ

僕はオリンパスを使い続ける

DSCF6781305,62500500200615132444
オリンパスが身売りするというニュース。
いよいよ、始まるんですねえ。激動の時代。

身売り先は日本産業パートナーズ。
過去にVAIOやBiglobeを再生させています。

しかし、Biglobeは身売り前から黒字でした。
VAIOは開発スタッフと工場をまるごと譲渡されています。

何より、BiglobeもVAIOもブランド名は継続して
使用できています。果たしてオリンパスは…。
DSCF7009204,0201600200622113404
不景気の足音は色んなところに感じますが
身近なところだと、中古車ですかね。

値段がガクッと下がってます。いろいろ要因は
あると思いますが、輸出が止まっているのが大きい。

コロナ前、日本から海外に向けて
月あたり10万台以上輸出してたんです。凄い量ですよね。

これが、コロナショックでがっくり減りました。
港をロックダウンしている国もあります。

日本の中古車は質が高いというのは昔から
言われてます。みんな綺麗に使うし、低走行車が多い。

購入13年目から税をアップするとか、
「車は十年で寿命です」なんていう根拠不明のセールストークのおかげですな。

今はコロナ前に買い付けた車が、輸出できずに
不良在庫と化しているようです。
DSCF6967804,0201600200622112749
スーパーカーの世界はどうか。

普段から1年とか1年半分のバックオーダーが
たっぷりたまっているのですぐには影響がでません。

生産枠が確定したクルマはキャンセル出来ませんが
仕様が決まっていない段階ならオーダーを中止出来ます。

以前、世間が不況でもスーパーカーを買う層には
影響が少ないなんて話を聞いたけど、今は全業種的にヤバいからなあ。

年明けくらいからジワジワ来そうです。

ちょっと前まで300万円以上オプションを付けないと
オーダーが通らないと言われた某メーカーもオプションなしもでもOKとか。

もう背に腹は代えられないということですかね。
DSCF7033414,0151600200622113805
2年くらい前にみたTV番組。

共働きの若夫婦が、投資目的で
マンションの部屋をいくつも購入。

年収は700万。だけど持っている資産は4億円以上に
なるんですよ。TVで、そんな紹介をされていました。

番組を見ながら、これはおかしい。どこか変だ。
そう思ってました。いったい今、あの若夫婦はどうしているだろう?
DSCF6774276,43000500200615131250
オリンパスのカメラを眺めながら、取りとめもなく
書いてきましたけど、僕はまだまだ使い続けると思います。

ボディよりもレンズに愛着があるんだよね。
17㎜と25㎜のF1.2シリーズとか。

身売りされても手持ちの機材の価値が
無くなるわけじゃない。

星空AFや超絶手ブレ補正など唯一無二の
機能もあるわけで。当分遊べますよ。

養分の時代が来た!

DSCF4359505,6160160200530182529
アサヒカメラが休刊というニュースをみて、
この業界もいよいよだなあと思った方は多いのではないでしょうか。

大好きな雑誌だったので本当に残念です。

ズタボロの決算発表をしたニコンに代表される
ように、カメラメーカーは軒並み業績不振。

新機種が出ないと、それをテストする各種媒体
も困るし依頼を受けるプロカメラマンも困るでしょう。

機材のセミナーとかカルチャースクールも全滅。

一番困ってるのは、イベントとかプロスポーツに特化しているプロでしょうか。
DSCF4375804,0125200200530182926
この不況で職業カメラマンの仕事はどうなっているのかという記事。

85%以上のカメラマン・写真スタジオが昨年比で売上減少

これは3月の調査なので、
今はもっと苦しいかもしれません。

学校の近所にある写真屋さんも困ってると思う。
入学式も運動会もないし発表会もない。

しかし、こうしてみるとカメラマンは色んなところで
仕事をしてるんだなあとしみじみ。

アンケート中にある「病院」というのは、
産婦人科のことですね。新生児と母のポートレートを撮るのでしょう。

今の産院はホテルみたいな内装のところは
珍しくないです。退院の前日は、出張シェフが腕を振るった特別なディナーを家族で。

退院時に貰える記念品は、赤ん坊の髪の毛で作った筆、
ブロンズ製の手形とか(笑) なんでもありです。
DSCF4384194,580160200530185510
業界全体がこれだけ落ち込んでいると、
プロ用カメラの莫大な開発費を回収するのは大変です。

プロは性能要求が厳しい上に、財布のひもが固い。
1DMark3とかD6からミラーレスへの代替はうんと時間がかかりそう。

というか、プロ用のミラーレスがでるのかどうかも
怪しい。彼らは現状困ってないわけで。

時勢に関係なく新型を購入するのは
フトコロに余裕のあるアマチュアの愛好家くらい。

プロ機の開発費は僕らアマチュアが担っているわけです。
「養分」ともいう(笑)

職業カメラマンがこんな状況ですから、
いくらプロの琴線に響くカメラを作ってもしょうがない。もう十分高性能だし。

我ら「養分」がよろこぶカメラづくりにシフトしないと。
ニコンDfとかオリンパスPenみたいなヤツですよ。

プロは「これじゃ現場で使えない」とかいうだろうけど
もう、プロの市場が無いんだからさ…。

お日様と鯵刺

DSC028495605,04000200200511225008
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS SEL14TC

昔の職場に、コロナ対策がどうなっているのか
ちょいと見学に行ってきました。

千葉のナンバーで埼玉に行くことになるので
石でも投げられるかと思ったんですがそんなことはなかったです。

職場の目の前にはアジサシが夏を過ごす
沼があります。

今年もいつも通り、元気な姿を見せてくれました。
DSC030835605,04000200200511230331
偶然お会いした名手のA先輩は

「ピントが合わないよ~」

と嘆いておられました。確かにココは難しい。
DSC027865605,04000400200511224942
DSC027905605,04000400200511224942
DSC027925605,04000400200511224942
ホバリング(青空)→急降下(森林)→着水(さざなみ)

カッコ内がそれぞれ背景になるわけですが
目まぐるしく露出が変わります。

ピッタリと追尾出来たつもりでも、AFが迷ってしまいます。

A先輩は一連のシーケンスを全て納めたい。
僕は最初から諦めてる(爆)
DSC030705605,04000250200511230331
DSC030715605,04000250200511230331
DSC030725605,04000250200511230331
離水だけで十分キレイじゃないか!
他に何も要らない。これぞ鳥撮り版「吾唯足知」

ホバリングをあきらめたら、悩みが無くなって、夜もぐっすり眠れるようになりました!

…わけのわからないことを言ってます。すいません。
とんでもなく狭いすきまにダイブするコアジサシ。
DSC028245605,04000500200511224957
エライ高いところから、真っ逆さまに落ちてきて
すきまに刺さる。

横風が急に吹いたらどうしよう?
なんて心配はしないんだろうか。
P5114196.jpg
アジサシを撮っていると、ジリジリ暑いのも
いつも通り。木陰で涼むと気持ちいいのもいつも通り。

世間の騒ぎとは関係なく、季節は巡ってきますね。

さらばPhotoshop 

P4233501.jpg
E-M1MarkIII  M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

フォトショップとの付き合いは長いです。
初めてPSを使った時のバージョンは3.0だったので94年頃ですかね。

先輩の家にあったMacⅡsiで立ち上がるのを
正座しながらみてた記憶があります(笑)

以来、色んなソフトを併用してきましたが、出力はいつもフォトショ。

今使っているのはCS6で2012年の製品です。
Win10でも問題なく動作します。高かったけど、ずいぶん働いてくれました。
P1010031125,6100400
最新版は年間契約になり、結構な額を支払う
ことになりました。素人にはつらい金額です。

プロだってお金がかからないにほうがイイ。
いまだにCS6を大事に使っているヒトもいると聞きます。
P50340027,03,260s800200503022401
E-M1MarkIII  M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

なぜ、買い切りでなく、年間契約なのか。

常に最新版が使えるというメリットを強調してる
けど、やはり海賊版対策なんだろうね。

大昔にアドビが、

「年間の売り上げの何倍もの額を違法コピーで失っている」

というのをどっかで見ました。特に東アジアはひどいと(汗)
前世紀はソフトが著作物という意識が希薄でした。大学でも違法コピーがまかり通ってた。

そういう意味では正しい形になったんでしょうけど
使ってない間も課金は続くわけで、精神衛生的によろしくない。

そろそろCS6に代わるものを…ということでコレ。
タイトルなし
Affinity Photoというソフト。
使ってみると、まんまフォトショですな。

Shift+F5が「塗りつぶし」だったり、完全に確信犯だと思う(笑)

僕がCS6を手離せなかった主な理由はマクロです。
ボタン一発で、少しトーンカーブいじって、リサイズしてブログ用に出力…みたいなヤツ。
cut.jpg
トップの絵の編集途中の図。

水平を取った後の図。回転させた分、空白が
出来ています。

ここで、周囲の画素から推定して修復する
「インペインティング」をおこなったものがトップの画像。

こういうのをボタン一発で出来るように出来る。
pre.jpg
α9Ⅱ LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO

LAOWAのウルトラマクロでの一枚。
本当にごく一部しかピンが来ません。

こういう時は、ピントを少しずつずらした
複数の写真から「被写界深度の合成」が必要です。

前から使ってみたかったんで、XYステージ
というのを買ってみました。
P1010019188,025400
SEMY100-AC XY軸 リニアステージ

アマゾンで1万4千円くらい。
ガチの産業用は10万円くらいします。

この商品は、説明文の日本語がヘン。

「手動測定による1〜3mmの誤差を許容してください。ご理解いただきありがとうございます。」

いやいや大雑把すぎるよ!(汗)中華モノかしらん。
P1010007408,030400
このノブを一回転させるとステージが0.5㎜動く。
メモリは0.01㎜単位でついてます。

なんだかスゴイものを買ってしまった。
ともあれ、じりじりとステージを動かしてピントをずらしていく。
focusin.jpg
合成は「フォーカスの結合」というメニューから
画像を選ぶだけです。ワンタッチ。

これが出来上がり。
focus.jpg
まずまず破綻なく出来上がっているようです。
少しずつ使い込んでいくことにしよう。

難しそうに思えますが、ごくあっさり使うことも勿論できます。
kasumi.jpg
晴天ですが、すこしかすみがかった富士山。
レベル調整とかわからなくても、そのものズバリの「かすみ除去」というのがある。

これが結果。
kasumi2.jpg
やり過ぎ感が無くて、なかなか好感触。
いいっすね。

ま、こんな感じで使い始めてますけど
何より安いのがイイ。キャンペーン価格で3060円だった。

もしかするとNeat Imageより安いんじゃないの?

濁るからイイ

P4063227144,04s200200406141811
最近、あちこちで人工呼吸器を増産している
という記事を見ます。

他業種の参入も相次いでおりGMもフォードも、
挙句にダイソンやフェラーリまで!

これがダイソンの呼吸器。
英国首相から直接電話依頼があり、10日(!)で製作したとか
200326111901-01-dyson-covent-ventilator-super-169.jpg
10日というスピードは驚異的ですが、
医者の眼から見ると、かなり簡易的なものですね。

20年前の一般病棟に置いてあったモノに似てます。
設定に悩まなくていいかもしれないけれど、これで長期の維持はきびしい。

いま目の前にいる患者さんを何とかせねば!
そういう切羽詰まった状況では偉大な力を発揮してくれると思います。

一方、フェラーリはどうか。
海外のWebに載ってる画像はこれ。
Ferrari-mask-3.jpg
人工呼吸器そのものじゃなくて
回路の一部(Yピース)のようです。

ま、これならワカル。必ず必要になりますし
普段の何倍もの需要があるでしょうから。

「海外はどんどん造ってる!日本はなぜそうしない?
このままじゃ手遅れになる。すぐ人工呼吸器を造れ」

そういう意見も聞きます。
でもアレって動かすのにすげえ人的資源が必要なんですよ。

戦車とか戦闘機みたいなもんで、
常時整備してくれるひとがいないと何にも出来ないんです。

仮に大量の人工呼吸器が生産されたとしても
動かすひとのほうが全然足りないんじゃないかという気がして仕方ないです。

やはり何としても流行をここで止めないといけませんね。
P4063281144,01,6s800200406142208
長いこと、人工呼吸器や麻酔器と付き合ってきました。

国産の製品にくらべてドイツ製は、デザイン的に
グッとくるものが多いです。この辺、昔のクルマ事情に通じるものがある。

独ドレーゲル社の麻酔ステーション「Apollo」
apollo.jpg
ドレーゲルは創業125年の超老舗。

国産の武骨な麻酔器で仕事をしていたので
出張先でみたドレーゲルの麻酔器は衝撃的でした。

白基調で、角ばったところがない流麗なデザイン。

ベテランの麻酔科医からの支持も厚く、様々な
病院で箱入り娘として(笑)大事にされていた記憶があります。

ドレーゲル製品の愛好家は長年のMacintosh
フリークが多かったのも印象的。

あの一種独特な姿は、往年のフロッグデザインに通じるものがあるのかも。

ちなみに、日本のアコマ製麻酔器はこんな感じ。
僕の愛機PRO45V。
pro45_2-e1524718625938.jpg
うーむ、Macライクなドレーゲルと較べると
TK-80な感じが(汗)

でも、これで必要にして充分なんです。僕はアコマファンだ。

ドレーゲルは企業ロゴもカッコいい。
draeger_logo.png
うーむ、しびれるぜ。展示会で社員さんに

「ステッカーは無いんでしょうか」

と聞いてみたんですが、冗談だと思われて
取り合ってもらえなかった。

同じドイツのジーメンスのロゴもいけてる。
siemens-logo-color_0.png
なんてことないように見えるんだけどなんかイイのよねえ。

こういうのも著名なデザイナーの仕事なんだろうなあ。

日本法人はなぜか「シーメンス」と濁らない。
でも、本国の発音はあくまで「Zi:」なのであります。

歴史の教科書にものってるでしょ。「ジーメンス事件」 
大正時代の最大の疑獄事件。しーめんす、じゃあ締まらない。

「ゾルゲ事件」だって濁音が無かったら、
あのおっかない顔のソビエト連邦スパイは連想できない。

やっぱり独逸ものは濁音が素敵なわけでねえ…。
何の話だったっけ?

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR