個人的マグニチュード

DSC02995.jpg
大阪北部地震で被災されたみなさま、心よりお見舞い申し上げます。

関西に住む知人に「大丈夫でしたか」と聞いてみたところ

「庭の灯篭が倒れてびっくりした」

と言ってまして、いまどき灯篭が庭にあるお家があるんだなと
そっちのほうにびっくりしました。

関東ではまったく揺れを感じなかったので、報道をみて
こんなに大きな地震だったのか、と驚きました。
CIMG0929.jpg
実は世の中、生活してると危険はいっぱいなわけです。

子供のころ、海で溺れたことがあります。
沖の方で足がつって、水を飲んでパニック。今でもあの恐怖はわすれられません。

おそらくどなたにもあると思うんですよね。
あと数秒おそかったら、早かったら…というのが。

普通に暮らしてても、不幸の入り口は、あんぐりと
口を開けてすぐそばにあるのかもしれません。

僕が今生きていられるのは、ものすごく幸運な偶然が
積み重なった結果かもと考えたりします。
CIMG0890.jpg
実際にヒドイことになったときは、本当に時間を巻き戻したくなります。

車をぶつけたときに特にそう思う(笑)
ああ、さっきまでキズひとつない綺麗な状態だったのに。

こんな狭い路地に入らなきゃよかった。
バックするとき、なんでもっと確認しなかったんだろう。

いつまでもウジウジと考えるのです。
なんでこんなことになっちまったんだ。
DSC01595.jpg
個人的なM8級の出来事と言えば病気。
若いころに大病しました。大学病院を退院しての帰り道。

電車の中で父が突然泣き出したのです。

「お前は30歳まで生きられないだろう」

僕は父が泣くのを初めて見ました。
医者の言うことだし、僕は少年でしたからすっかり信じ込みました。

昨日までの世界ががらがらと崩れていく。こんなに簡単に。

ふさぎこんだりはしませんでしたが、しばらく周囲で起こることに
現実味が感じられず、自分だけカプセルの中にいるようなかんじでしたね。

いま、その話を父にすると、

「そんなこと言ったかなあ」

なんて言うのです。本当に絞め殺してやりたくなります(爆)
DSC01644_20180619231803ab6.jpg
色々思い出してどんよりしてたんですけど、日本対コロンビア戦を
みていて元気が少し出てきました。

大阪の方々はサッカーどころじゃないかもしれませんが…。

一日も早く平穏な日々が戻ってきますように。

あめふり交差点

DSC02094.jpg
じめじめしておりますなあ。
喜んでいるのは農作物くらいなもんですか。すくすく育っておくれ。

電車で通学していたころは、この時期がいやでいやでたまりませんでした。
僕が乗っていたのは、首都圏でも最凶の路線。

隣の人の濡れた傘が、学生ズボンにピッタリと貼り付く。
いやだけど、身動き出来ないんです。体の向きさえ変えられない。

何十年も同じ「痛勤」を続けているお父さんたち。
あなたがたは本当の戦士だよ。
DSC02983.jpg
どうせ長雨が続くなら、あめふりらしい写真を…。
そんなことを考えて街を徘徊。

カッコいい女性が通り過ぎていくのを待っていたんだけど
愛人にしなだれかかる油ギッシュなオヤジを撮ってしまった。

カメラはびっしょり濡れるし、やっぱしいいことないなあ。
DSC02090.jpg
交差点を見下ろせるテラスにやってきました。
ここで、雨降りタイムラプスを撮ろうじゃないかと。

そうしたらなんと先客がいた!
降りしきる雨の中、一脚とカムコーダーで交差点をじっと撮影しておられます。

同志よ…あなたも行くとこがないのね。



この時期は、行楽も厳しいよね。
雨だと本当にやれることが少ない。

いろいろ考えた末に、ずっと先延ばしになっていた
時計の修理を依頼に出かけることにしました。

どこにも行かないなんてもったいなくて。
DSC02088.jpg
そういうわけで、次回は時計の修理のはなし。

脳の初期化でウットリ恍惚

IMG_20180504_135128.jpg
PCの初期化が趣味のpanoramahead@管理人です。こんにちは。

長く使っていると、動作が遅くなったり、だんだんPCが「汚れてくる」感じがあるでしょ?
それで、もう一度クリーンインストール。

最近は再セットアップが楽になりましたよね。
高速な外部ストレージからSSDにインストールだと本当に速い。
P1010014.jpg
でも、あえてまっさらな状態にするのが好きです。

実はこの時、大事なファイルを失ったりすることもあるんですけど、
それがまた良いんだよね、はかなくて(爆)

インストールするソフトも最小限にして、組んでたマクロも見直して。

無駄なものを一切削ぎ落したシンプルなシステムが出来ると、すごく気持ちいい。
だらだら書いた長文が、ごく短くまとまった時の高揚みたいな。

断捨離に近いんですかね。僕はモノが大好きなので、
現実世界では何も捨てられませんが、PCファイルなら…。

部屋は汚いけど、PCの中は美しく整理されてる男性は結構多いんじゃないかと。
P1010016.jpg
ノートPCを新調しました。HPのhp spectre x360。
体の一部になるくらい使い込んだVAIO Zが壊れてしまったのです。

何しろ、ハンパなく酷使して常に持ち歩いてましたからね。
朝起きると、枕になってたことも数知れず。

最近はヒンジが壊れてぐらぐらしてたんだけど、それでも元気に
動いてた。しかし先日ついに息絶えた・・・。
P1010012.jpg
それにしても「スペクトルX360」という名前がいかす。
最薄部10.4㎜、1.11㎏。軽くて薄い。Corei7搭載で、SSDは1TB。

驚いたのは、ACアダプタのジャックがない!
2個あるUSB-Cジャックのうち、どっちかに充電用のコードをさす仕組み。

普通のタイプAのUSBはひとつあるだけ。思い切りすぎ(笑)

もっともノートPCについてる鈍足のSDスロットは邪魔なだけだし
光学ドライブも使うことがほとんどない。これでいいのかも。
P1010029.jpg
ところで、データをコピーしてる時間ってすごく気になるんです。
20MB/Sくらいでノロノロやられると機械をぶっ壊したくなります。僕だけ?

UHS-ⅡとかXQDの転送で200/MB以上の転送速度だと
胸がすくような気分です。ばびゅーん!
名称未設定-2
メディアからデータ読むとき、待ち時間が鬱陶しいですよね?
そういう話をすると

「コーヒーを沸かしているうちに済んでるなあ」
「別のことやればいいじゃない」

とか、皆さん不思議そうな顔をするのがもどかしい。
それじゃダメなの。今すぐファイルを処理したいんだよ!

特盛牛丼に紅ショウガを載せて、わしわしと一気に平らげ
熱いお茶を飲んで店を出るまで5分きっかりみたいな。そういう緊張感がないと。
P1010026.jpg
HPのノートは、VAIOZと較べても、明らかに処理能力は高い。
RAW現像のスピードが体感で2倍くらいに感じます。

不満点といえば、ファンクションキーが独立してないとか、enterキーの
右隣にpage up/downキーがあるという凶悪仕様のキーボード。

ま、これはSwapKeyで設定を変えてしまえば、いいわけで致命的ではないです。
しばらくの間、メインマシンとして、枕として活躍してもらいます。

敏感すぎるゆえの悲劇

CIMG0750.jpg
CASIO EX-ZR4100

味の付いていない飲み物が飲めない「お子様の舌」をもつ管理人です。
こんにちは。

仕事しながら「いろはす」とかぐびぐび飲んでるヒトって
なんなんだろうね。うまいのかなあ…水だぜ?

東京都は水道水の水をペットボトルに入れて売ってるけど、
「アルプスの空気」の缶詰と同じくらい胡散臭い商品だよな。
DSC02053.jpg
でも、うちの嫁は、水の味をあれこれ言うのです。気になって仕方ないらしい。
雑巾の臭いが付いてれば「これはヤバい」ってわかるけど、基本無味無臭だからねえ。

水とかお米の味に敏感だと、違いの分かる人ってかんじするじゃん?
ご飯粒が水っぽいとかパサパサとかの違いはわかるけど味はなあ…。

恐らく、水の味にこだわりのある人は、凄く味覚・嗅覚が優れてるんだと思う。
CIMG0936.jpg
僕は五感のうち、聴覚だけが極端に敏感なようです。
他はまるっきり…。

鳥撮りするまで、そんなことに気づきもしなかったのです。
かすかなカワセミの声に一番最初に気づくんですよね。

「耳がいいなあ。良く聞こえるね。」

そこで合点がいきました。僕をずっと苦しめてきたのはコレだ、と。
CIMG0906.jpg
かすかな部屋の物音にも敏感なんです。それこそ10代の頃から。
ホテルや旅館に泊まる時に困るんだよなあ。

10年近く通っているビジネスホテルでは、雨垂れの音が響く部屋はこれ、
上階の風呂の排水菅の音がうるさいのはこの部屋とか全部把握してる(汗)

どの部屋でもぐっすり寝ますが(笑)

就職して最初に配属された集中治療室はアラーム音の洪水で、
自分にとっては罰ゲームみたいな職場だったなあ。

うるさいのは誰だってイヤでしょうけど、機械の出す小さな低周波音も
結構ツラいわけよ。スイッチを切ると、圧が抜けたみたいに気が楽になる。
CIMG0843.jpg
人に「うるさくない?音が気にならない?」という話をしても
いつも怪訝そうな顔をされることが多い。

そのうち、自分が変なんだ。神経質なんだと思うようになりました。
でも、それだけじゃなかったようです。ちょっと安心。

40年以上生きてきて、役に立ったのはカワセミの声だけ。
正直、この過敏さは全然ありがたくないです。

もしこの極端さが味覚・嗅覚に現れていたら、
そりゃあこだわりたくなるでしょうねえ。

たぶん水に敏感ってのはそういう事なんだろうと思います。
別に気取っているわけではなく、気になってしょうがないんだ。たぶん。
CIMG0712.jpg
耳が過敏なのも困るけど、鼻も結構ツラいんじゃないかと。

以前何かで読んだんですけど、香水の調合師というのは
職業柄、異常に嗅覚が研ぎ澄まされるんだそうです。

「知人と話をしていたら、変な口臭がした。のちにその人が肺癌と診断された。」
「同僚の女性社員から、昨日一緒にいた男性の体臭も嗅ぎ取れる。」

そんな臭いの情報はまったく要らない(汗) むしろ鈍いほうが幸せだよ。
研ぎ澄まさて幸せになるのは視力ぐらいかなあ。

個人的には遠くが見えるよりは、服が透けてみえるとか
モザイクが裸眼で外せるとか、そういう方向に鋭くなりたいです(爆)

カシオに捧げる鎮魂歌

DSC01478.jpg
カシオのデジカメ撤退が発表された後、ネットの反応はというと
意外と冷静な感じでしたね。もっと大騒ぎになるかと思ってたけど。

カシオは今年のCP+に出展しなかったし、そういう噂はあった。

あらかじめ用意してたんじゃないかというくらい綺麗にまとまった記事も散見。
大物の芸能人がいよいよ体調が悪そうだとなると、予定稿を書くでしょ。アレみたいな。

みんな残念がってるけど、そんなら買えばよかったのにね。
でも今のカシオのデジカメは面白くないもん。手が出ない。
DSC01503.jpg
今、残念がってる人たちの大半はカシオをとっくに卒業した方々です。

「ジャポニカ学習帳がなくなるってよ1?」「まじか!ショックだわー。」
ま、そういうイメージじゃないかと。

ちなみにジャポニカは現在も健在です。念のため。
b5652fbc-l.jpg
こうやって切り捨てられる不採算部門の社員はどうなるんだろうね。
いつもそれが気になってしまう。

「部長、ご用ですか」
「ああ、パノラマ君。こんど君にはデジカメ部門にいってもらうことにするよ。」
「え、でもウチのデジカメ部門は・・・」
「課長待遇だからね。君。これは栄転だよ。」

なんていう安っぽい企業小説が頭に浮かんでしまった。妄想暴走。

以前熾烈な競争を繰り広げていたVHSとベータ。
ベータ方式のデッキは2002年で生産中止になります。

では、ベータのテープは?
975474.jpg
これが驚いたことに2016年3月まで生産してたんですよね。
爆発的に普及した機器はその幕引きも相当時間がかかるわけです。

生産中止になったあとの修理や保全の担当部署は当然あるわけで
そういう所で仕事をする人たちはどうやってモチベーションを維持するんでしょうか。

幸い、カシオのデジカメ部門は人員削減も工場閉鎖もしないと言ってます。
技術の有力な転用先があるのかもしれません。
DSC09832.jpg

Casioが一番スゴイと思ったのは、早期から「一生コンデジ宣言」をしてたことですね。

多くのメーカーが利幅の大きい一眼へ移行するなかで、
流れに完全に逆行してたわけですけどカシオらしいなあと感心したものです。

ま、ダメになったんだけどさ(汗)

性能はExtremeだけど、あくまで実用品というのがベースにある。
そこがカシオの偉大なところですよね。これからもカシオ製品を買い続けます。

今までに愛用したカシオ製デジカメについては散々ブログでネタにしてきました。
今更同じネタをこすってもしょうがない。
DSC01751.jpg
好きすぎて2台も買ったEX-F1のレンズを磨いて、バッテリを充電してみました。
今日はコイツで遊んでみますかね…。




プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR