「猫八」スキル

DSC04864.jpg
TSN884 TE-20H RX100M5 1250㎜相当

はるばる甲州まで遠征してきました。自宅から遠いんで
いつも朝食付きのビジネスホテルに前泊です。

腹いっぱい朝ごはんを食べると、もう野鳥はいいやって(爆)
満腹に弱いんだよね。このままブドウ狩りでもして帰ろうかなあ…。
DSC04747.jpg今回は次々と野鳥がやってきまして、全く退屈しませんでした。
これもフィールドを整備してくれる方のおかげですね。ありがたい。

「兄ちゃん、その位置からだと、枝が邪魔にならないかい?」

そんな気遣いまでしてもらいました。すみません…。



このコマドリのさえずりをライブ録音している方がいまして、
再生すると遠くのほうから、別の個体が返事をします。オモロイ。

ああ、僕に江戸屋猫八のような才能があればなあ。

「次はオオルリを呼びます」「次はカケスを呼びます」

なんてねえ。来るのはカラスばっかりだったりして…。
DSC05052.jpg
むかし、バウリンガルという犬の気持ちがわかる機械がありました。
あれの鳥バージョンが欲しい。真剣に。

カワセミだと仕草とか、鳴き方の微妙な違いで
「えらく怒ってるね」「何か警戒してるぞ」「オスを呼んでるなあ」

そんなふうに何となく想像出来るわけですが、実際のところは
わかりません。翡翠リンガル欲しい。

「おまえうざい。あっちいけ」

ばっかりだと、それはそれでツラいけど。
DSC04971w.jpg
これ、ノートリです。クリックで等倍。こういう落ち着いた光では素晴らしく解像します。
RX100M5のデジスコ、いけますよ。

夏が本格的に来たら、もう一度きてみようかな。
何しろ、山の上は真冬並みに寒いのです。暑いよりはずっと落ち着きます。


関連記事

コメント

No title

センセ、こんにちは。
池は蓮の枯れ茎がウルサくてどうにもなりません。誰か手入れすればいいのに・・・
コマドリの最後のカット、ピントが合っているところは凄く解像していますね~。でも背景のボケが・・・ちょっとウルサすぎません?もっと自然にとろけてくれると良いのですが。

Re: No title

だっくさん

こんにちは。僕もボケについてはそう思いました。厳しいかんじですよね。
このカットを選んだのは色んな距離にいろんなものがあるので、チェックにちょうどいいかなと。
以前から思ってましたけど、ボケの綺麗さはセンサーサイズに依存する感じがあります。
特にトリミングをしたときはそれが顕著ですね。ま、大砲と大型センサーと比較しては
可哀想かもです。
蓮はこれから咲くんでしたっけ?まだまだ楽しめそうなI池ですね。除名覚悟で僕も行きたいです(笑)

No title

パノラマセンセイ、こんにちは
甲州遠征お疲れ様でした^^
憧れのコマドリ、キビタキ綺麗に撮れましたね~^^
デジスコbestな調整と組み合わせの様で羨ましいです
私も撮りたい野鳥no,1ですがチャンスがあれば行きたいですね~
また素敵な写真とハイスピードを見せてください~

Re: No title

ASKさん

おはようございます。ASKさんの富士遠征と較べるとかなり小規模ではありますが(笑)
僕も芝桜見に行きたいっすねえ。あれは本当に見事です。
コマドリは毎年楽しみにしてるんですが、今回はあまり待ち時間もなく次々来てくれて
楽しく撮影できました。またよろしくお願いします。

No title

いいですねぇ、コマドリの動画!
しっかりとした三脚と雲台に支えられているのがよくわかります。
そこらが気になるmonopodでした(^_^;)

Re: No title

monopodさん

こんにちは。この時は3型GITZOとザハトラーですね。E-M1Mark2を購入してから
三脚を使う機会が全くと言っていいほどなかったのですが、デジスコはやはり別物でした。

こんばんは

日本三鳴鳥の一角をなすコマドリですね~
ウグイスの「ホーホケキョ」に対してコマドリの鳴声は
「ヒンカララ」だそうです~変なの~
最近は、撮れる近場が多くなりました。
あこがれのキビタキもいつもそっけない奴ですが可愛いですね~
>次から次に来てくれた とのこと他の野鳥も紹介して下さいませ
今日はお世話になりました。

Re: こんばんは

TKNさん

あの鳴き声を馬のいななきに捉えた昔の人の感性がすばらしいですよね。
どっちかというと、キビタキ党の自分ですが、鳴き声の美しさはいつもうっとりします。
前回の動画編集が嫌で嫌で…8月31日のきぶんです。
非公開コメント

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR