FC2ブログ

時計だけでも…007

すごくカッコいい時計を見つけてしまいました。
se-diver300m-jb-21022422001004-vuec-large.jpg
「女王陛下の007」公開50周年記念モデル

この文字盤。銃のライフリングをイメージした模様がレーザーで彫ってあります。
中心の円は直径9㎜きっかり。
OMEGA_20190925-004.jpg
これはボンドの愛用するワルサーPPKが9㎜弾であることからですな。
この模様を見た途端、頭の中にデンデケデデンデンデン♪と例のテーマが鳴り響く。

世界中にファンを持つ007シリーズですが、英国人にとってボンドと、ボンドカー
とりわけアストンマーチンはとても大事なもののようです。

僕は007シリーズは見たり見なかったりで熱しなファンとは言えません。
僕がしびれたのは、こっちのほう。

Nintendo64の不朽の名作、「007 ゴールデンアイ」
pake1.jpg
これが好きでねえ…多分2年くらいはずっと遊んでたんですよ。

自分視点で、敵の本拠地に乗り込み銃や素手で戦う。こっそりファイルを持ち去る。
いわゆるFPS(First Person shooter)と呼ばれるジャンルのゲームです。



これは今遊んでも面白い。最新のゲームは、これに華麗なグラフィックがついただけです。

今回ネットでこのゲームのことを調べてみたんですが、
熱心なファンが沢山いらっしゃるようで、20年近く遊び続けている猛者もいた(汗)

でも、わかる。すごくわかるよ!妻が出産で里帰り中、
休みの日はずーっとコレだったもの。

昼夜ぶっ通しで、やってたなあ。中毒性はかなりのものです。
sp-apollo1150anniversary-imgslideshow1-large.jpg
オメガはかなり頻繁に記念モデルを出すメーカーです。
月面に降り立った最初の腕時計という栄誉を持つスピードマスター。

今も語り継がれる輝かしい実績です。とはいうものの、
いったい月面ネタを何回こする気なんだというくらい限定モデルが出てる。

ジェームズ・ボンドも同じで、オメガの007モデルは過去にもいっぱいあるんです。
でもこの文字盤…。

恥ずかしながら見るたびにゲームのオープニングを思い出してたぎってしまう。
正規価格は77万円。通常オメガは平行輸入で買えば、3割くらい安い。

オメガは正規代理店で買っても、並行輸入で買っても
差別せずに、メンテしてくれます。なら安いほうがいいと思ってしまう。

試しに、並行屋さんに電話をかけてみると
なんと定価より10万円くらい高く設定されていました。

限定モデル恐るべし。
これなら素直に正規代理店で買った方がいいね。

だけど77万円はいくらなんでもなあ…。
fc2blog_20191213133542216.jpg
で、何故か今、手元にある。なんでだろう(涙)
もう時計は買わないって誓ったのに。

箱だけでズッシリと重い。時計の過剰包装は
どんどんエスカレートする一方です。

初めてのお客さんはうっとりするだろうなあ。
箱の表面にも、ギョーシェ彫りみたいな加工がしてある。手抜きなし。

でも、いくつか買い求めるうちに、デカい化粧箱がうっとおしくなってくる…。
P101001115168400.jpg
他にもたくさん書類が入ってたんですけど
とりあえず目ぼしいのをピックアップ。

マニュアル、本体刻印と同じシリアルナンバーが記載された証明書。
ブレスレット交換のマニュアル、国際保証書、クロノメーター証明書…。

本体はどこだ?と思うくらい付属品が多いです。

ちなみに、赤いカードのうちの1枚には、オメガのサイトにアクセスする
個別のKEYが印字されています。

コードを入力すると、スイス連邦計量・認定局で受けた個体ごとの
テスト結果が参照できます。テスト内容はかなり過酷です。
P101000525161s400.jpg
付属の時計ケース。代理店のヒトは

「最近の限定品の中では出色の出来」

と褒めてました。そういうものですかのう。
ケースに入れて時計を持ち運ぶことってあるかなあ?
P101000315165400.jpg
付属品はともかく、この時計の素晴らしい点は磁気に強い点です。
機械式腕時計は、磁気に弱い

この時計は、1.5テスラというMRI並みの磁場に持ち込んでも帯磁しません。

他のメーカーでも帯磁性を売りにした時計はありますが、
MRIに持ち込んでもへこたれないのは、オメガだけです。

いや、正確には機械式腕時計は…ですね。
デジタル液晶の時計は全部大丈夫(笑) 間違ってMRIに持ち込んでも壊れません。

それにしてもやっちまったなあ。
でも、あの時買っておけばって思うのがやでしょ?

あの時買わなくて良かったと思うことのほうがはるかに多いけどね。

心揺れる・・・

DSC034874002,840004000190205011207
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS

半弧を頭上に描く。まるでクリスマスの飾りつけのように
盛大に盛られた瞬間であります。

今日は久々の鳥撮り日。晴れの予報はまるで当たらず
ずっと鉛のような曇天であります。
DSC031444002,840003200190204235100
フィールドについたら、やることは沢山あります。
三脚の設営から始まり、露出のセッティング、ドットサイトの調整。

でも、僕は久しぶりに会うメンバーの皆さんとおしゃべりに夢中に
なってしまうのです。セットしてからやればいいんですが…。

カワセミがやってきて、撮れたつもりがブレブレ。
ISO400F7.1とかワケのわからない露出になってました。

こりゃあイカンと、慌てて直して、2回戦。ピンが全然来ない。
ほとんど壊れたかと思うレベル。よく見たらAF-Sになってた(汗)
DSC030974002,840003200190204230523
どんどん時間は進み、僕は全く撮れてない。
へんな汗が出始める。これを逃すとまた一週間待たないといけないのに。

何とかワンショットだけ押さえたけど、これじゃあどうにも…。
DSC037144002,840003200190205011250
DSC035614002,840004000190205011229
DSC036794002,840003200190205011239
そういうわけで、困ったときのオナガガモ。
ヒドリガモにもカルガモにお世話になっとります。はい。

彼らの顔は何回見ても笑っているようにしか見えない。
撮っている僕の顔も笑顔になる。

こっちに向かって全力疾走するオオバンのGIF

dotabata1.gif


満足して撮影終了。にしてもやっぱり、準備は大事よね。

デジスコ仙人のあにょさんは、普段はジェントルな優しい方なんですけど
フィールドにやってきて、セッティングが終わるまでは、ほとんど無言でした。

やっぱしやるときはやらないと駄目ってことだなあ。


「警視庁24時」が完全に失敗している件

DSC001371622,82500200190114035617
警視庁24時という特番があります。
僕はコレが大好きで良く見てます。

警察は頑張ってるんだぞ~という、いわば広報番組。
TV局と警察のバーター企画とも言われてます。

警察のイメージアップに貢献することで、
TV局は取材のとき、いろいろ融通利かせてもらえる。

そういうのが分かってても、サイレン鳴らして走るシーンでは、
アドレナリン吹くよねえ。わくわく。消防車もそう。

救急車は日常なので、何も感じません…。
DSC00163702,810000200190114040244
番組のなかで、麻薬中毒の若い女を逮捕するくだりがありまして。
パトロール中の警察官が、女の運転する車を停車させるんです。

その理由が「何となくやってそう」

交通違反もしてないし、運転が乱暴だったわけでもない。
「何となく」なんですよ。

捕まった女はかなりまともな反論してて、
それに対して警察官はきちんと反論出来てないんだよね。

「マスクしてる」「動きがヘン」「やたらと寒がる」とか。

それって犯罪ですか? 
女が食って掛かってたけど、もっともだと思う(汗)
P9290641148,0500200190929165711
たぶん、警察官のなかでは、麻薬中毒者に対するセンサーが
びんびん反応してるんだろうけど、それを全然説明できてない。

今まで捕まえてきた犯罪者のプロファイルにバッチリ合うんでしょうけど
赤橙回して、停車させておいて「何となく」はナシだよ。

車内や手荷物のチェックで何も出てこないあたりから、
警察官に全く感情移入できなくなった。

テロップで、「私たちを守るはずの警察が…」とか流せば、
全く別の番組に早変わりする(笑)

そもそも、きちんとした理由が無い限り、クルマを停車させる権限はないんだよね。
「なんか怪しい」じゃあダメなんです。

応援の警察官をよんで取り囲み、尿検査を強要するくだりでは、
じわじわ怖くなった。カフカの世界だよこれ。

最後は、覚せい剤の現物が見つかって御用になったけど
かなりハラハラしたなあ。

「薬物中毒者の挙動を見逃さない警察官」

という文脈で、カンの鋭さを見せたいんだろうけど、
完全に失敗だよ。ほとんどいいがかりだもん。恐怖をあおってどうする。

僕が警察の広報なら、二度とこの製作会社は使わないと思う。
P9280186102,8604000190928174444
僕は不思議と職質に会うことが少ないです。
人相の悪さには自信があるのに(爆)

ド派手なゴールドのM3に乗っているときにパトカーに止められた時は焦った。
トランクにエアガンが2丁いれてあったんだよね。

クルマの色といい、エアガンといい、不審すぎる。
どうやって言い訳しよう?

ところが、彼らはエアガンには目もくれず、
黒いビニール袋をしきりに気にしている。

「この袋、中身は何ですか?」
「DVDです。」
「見せてもらってもいいでしょうか」
「いいですけど…」

出てきた「団地妻シリーズ」DVDを見て、2人の警官は同時に苦笑い。

いつも車に乗せてるんですか?って大きなお世話だと思う。
無罪放免となりましたが、エロDVDよりエアガンの方が問題だとおもうけどねえ。

注射やりほうだい

DSC001452002,82000200190114035633
α9Ⅱ FE 70-200mm F2.8 GM OSS

「ブラジルでは、肉の値段を上げると、政府が即日倒れる」
その昔、開高健が本の中で書いていました。

ブラジルが肉なら、わが国では、高齢者の医療費でしょうね。
2割にするって言ってるけど、無理だと思うなあ。

法案が通った瞬間、選挙惨敗の確定リーチ。
安倍さんのことをやたらと誉めている患者さんに、

「今度から、湿布や花粉症の薬は自費になるらしいですよ」

という話をしたところ

「安倍の野郎!調子に乗りやがって」

と目を剥いて怒ってました。
手のひら返しすぎィ!
DSC001691792,88000200190114040515_1
湿布が自費になるという話は、猛反対にあって、
敢え無く廃案になりました。

でも、これは役人たちの深慮遠謀だと思う。
そうやってジャブを繰り出しながら少しずつ世論を慣らしていくつもりなんでしょう。

朝から待合室で楽しそうにおしゃべりしている高齢者たち。
台風の日でもちゃんと居る。それはどうかと思うけど…。

でも、彼らは長く間働いて国の活力になってたわけで。いわば功労者だよね。
老後はのんびりする権利があると思う。

ただ、医療費の抑制も大事。
いずれはアメリカみたいに民間の保険でやらざるを得なくなるかも。
PB1500797,02,8156400191115235935
医療保険も、もっと自由にいろいろ面白ければいいのになあ。

ドリンクバー方式とかさ。
定額で、注射、電気治療、マッサージ受け放題(爆)

年間パスポートとか、3年サービスフリーウエイなんてのはどうよ。
待たずに診てもらえるファーストパスなんて、大人気になるよ!

日本の名医100選を巡る旅 (笑)
もういくらでも作れる。

経済的に余裕のある高齢者は、むしろそういうのを喜ぶと思う。
かれらに魅力的なプランを提示してガンガンお金を使ってもらいましょう。

α9のハッピーセットは…

DSC016314004,04000640190122000937
α9Ⅱ FE 400mm F2.8 GM OSS

自分の中で、ある程度、結論めいたものが出来てきました。
僕のような素人が使う分にはα9もα9Ⅱも変わらないかなあ…。

むしろ、α9Ⅱになってから歩留まりが悪くなった(汗)
理由ははっきりしてます。AF-ONボタンを使い始めたからです。
DSC020184002,840001250190122004838
ISO1250 F2.8 1/4000s -0.3EV

AF-ONボタンを追尾中に押す。あえて一時的にはなす。また押す。
断続的に押す。ただそれだけなんですけど、奥が深い。

ニコンD3、D5の時はAF-ONボタンは常に重要な存在でした。
河原の名人たちのボタンを見ると、文字が擦り減って見えなくなったりしてる。

昔、柔道やってた友達は、黒帯が擦り切れて灰色になってる
ヤツは大抵やばいから、かなり用心するといってました。

使い込んだボタンに歴史あり。
DSC014794004,040001000190121234710
ISO1250 F4 1/4000s -0.3EV

α9のAF-ONボタンは硬くて、背が低い。押しにくい。
他のボタンに割り当てたりもしたんですが、どうもしっくりこない。

仕方なく、シャッターボタン半押しで、AFが動くように設定して使ってました。
ま、これはこれでお気楽たのしい撮影が出来ます。押せば写る。

そのうち、すっかり親指の動きが退化してしまいました(汗)

α9Ⅱになって、AF-ONボタンが使いやすくなったのはいいけど
あれれ、AFがAFが…などとあたふたして、さっぱり撮れない。

今、リハビリ中です。
DSC021624002,84000100190122010832
ISO100 F2.8 1/4000s

α9Ⅱの登場で、α9はかなり割安感がありますね。
中古A品で31万、新品で35万。これは悩ましい。

α9Ⅱを買ったヒトも別に悲観する必要はないっすよ。
5G対応という素晴らしい利点があります。
jp-5g-hub.jpg
HTCが発表した、5Gのモバイルルーター。
こういう面白い商品がいっぱい出てくるはずです。

大量のデジカメ画像を現地でバックアップする方法といえば、いまだに
ノートPC一択の状態。他のやり方は、速度が遅くてどうしようもない。

4G LTEの20~30倍ともいわれる速度を生かして、ばりばり連写する
そばから、5Gでストレージに転送するなんてことも出来そう。

α9Ⅱはこれからですよ。
DSC010134002,840001250190121214954
ISO1250 F2.8 1/4000s

近すぎて、体の一部しかピンが来ない。
それでも絞る気には、なかなか。悔しくってさあ。

絞りの一段は、血の一滴…どころじゃないね。
F2.8とF4は全然ちがう!左大臣と大納言くらい違うよ。わかりにくいね。すみません。

左大臣は、太政大臣の下…ってそんなことはどうでもいい。
ともかく、F2.8を絞ってF4にするのは、切ないんだよ。いやなんだよう。
DSC013184002,840002000190121225957
ISO2500 F2.8 1/4000s

DSC013234002,840002000190121225958
DSC013264002,840002000190121225958
セキレイのホバリングからダイブ。カワセミが来ると、図ったように
やってくる。おこぼれを貰うつもりなのか、真似してるのか。

ヒトに懐かない鳥だからと言って、知恵がないわけでもない。
彼らは内陸部のコンクリートだらけの場所でも力強く生きています。
DSC012884002,84000800190121225942
ISO800 F2.8 1/4000s

個人的に、ミラーレスを使っているときに脳汁がドバドバ出るのはMFです。

ピントリングを回すと、ガバッと画面が拡大して、
野鳥の羽の一枚一枚が精細に映し出されます。

ちょうどデジスコの画面を見ているような感じ。
これを知っているからこそ、一眼レフに戻れないというのはあるよね、やっぱし。

しかし動くとカワセミにピントが来ないなあ…。他の撮影でここまで困るってことない。
DSC008922005,616050190108033405
SEL70200F28GM ISO500 F5.6 1/160s -0.3EV

某サーキットでの撮影。ジネッタG4でしょうか?
流麗なボディラインにうっとりします。

被写体がある程度大きい場合は、別に何の工夫もなく
ばりばり連写すれば全部アタリみたいな感じなんです。

小さい鳥になると突然難しくなる。

これを回避するには、レンズをFE 100-400mm F4.5-5.6 GMにすればいい。
100400使ってるときは、カワセミさえ、そんなに難しくなかったのです。

そう!α9とα9Ⅱのハッピーセットは、間違いなくFE 100-400mm F4.5-5.6 GM!
ヨンニッパもF5.6まで絞ればハッピーだけど、それじゃ何のために買ったんだか…。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

月別アーカイブ

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR