FC2ブログ

欲しい・・・

P8140515187,1200200190814162722_1
E-M1MarkⅡ Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 ASPH.

まるっきり撮影にいけてません。ずっと仕事なのよねえ。
次の休みは8月31日…14連勤はさすがに滅入るなあ。

しかーし!ここで素晴らしいニュースが。
個人的にウルトラ盛り上がったぞおおお!
2020-corvette-reveal-gal-ext-03.jpg
ビックリの低価格で登場した8代目シボレーコルベット。

以前からカッコよい車でしたが、今回はまんまフェラーリのようなスタイル。
高性能版は0-100㎞/hを3秒切るとか!!いかにも高そう…そう思うでしょ。

しかしこれが55,495ドルだというのです。600万円強だぜ?
信じられないようなバーゲンプライス。

欧州のメーカーなら、平気で2000万円くらいしそうなのに。
アメ車はすごく安いんですよ。例えばグランドチェロキー。
ex.jpg
前席にはヒーターだけじゃなくて、ベンチレーターも付いてる。
シートにファンが仕込んであって、涼しい風が出てくるんです。

夏とかめちゃ涼しいのよ。身体の芯から冷えて、お腹が痛くなるくらい(爆)

いろんな豪華装備が全部標準でついてるグレードが44354ドル。
内容からするとすごく安い!日本仕様は少し高くて630万円。

それでも装備を考えるとずいぶん安い。
未使用の新古車がいっぱいあるので、実際には500万ちょいで買える。

メルセデスで同じ装備なら、1200万はしそうな感じ。もっと高いかも。
今のアメ車は壊れませんし、燃費だって悪くない。

トランプさんが

「なんで日本人はアメリカ車を買わないんだ」

っていうのも半分くらいは分かる。半分ね。
残りの半分は、「デカすぎる」「左ハンドルしかない」ということ。

例えば、全米で不動の人気ナンバー1のフォードFシリーズ。
cq5d.jpg
カッコいいね!アメリカに行くたびに、強く印象に残ります。
このクルマ、ドアミラーを開くと全幅2.45メートル(笑)

長さは5.89メートルもある。こんなの無理…。

日本の狭い道路で、左ハンドルのフルサイズピックアップの運転はマジに悪夢。
右となりの車線に車がいてもわかんないの。全く見えない。

以前見たアメリカのTV映画で

「小型のRVがダウンタウンに向かって逃走中!」

なんていうシーンがありまして、出てきた車がジープ・チェロキー(汗)
小型なんだ…チェロキーって。
2019-dodge-challenger-exterior-hellcat-redeye_143e7f6f7be47fe4fab94038c48ecfa1-960x640.jpg
僕は以前からダッジチャレンジャーという車が欲しくて、いろいろ調べています。
チャレンジャー。いかにも速そうでしょう?

埃まみれでも、凹んでいてもカッコいい。あこがれるなあ。

でも右ハンドルがないんだよ。作っても売れないものね。仕方ない。
2020-corvette-reveal-gal-ext-06.jpg
アメ車の日本法人は次々撤退して、今はキャディラック、シボレー、ジープくらいです。

内容はいいんだけどなあ…そういう思いがいつもありました。

しかーし!
今回のコルベットは、8代目にしてついに右ハンドルが設定されるとのこと。

マジに感動であります。コルベットに右ハンドルで乗れるぞおお!

本国ではすでに1年先までオーダーが埋まっているそうですが
輸入が開始されたら、これは本気で検討したいと思います。

フォースゲート オープン !

P72201578,02,860640190722175001
もうずいぶん長いこと時計を買ってません。

ときどき時計の雑誌を見て、うひーたまらねえぜ…。
なんて妄想を巡らせたりしますが買わない。

それどころか、最近は腕時計をしなくなりました。
以前、若者たちが

「ケータイがあるので時計は要らない」
「腕時計をすると、手首が痛くなる」

なんてことを言っているのを聞いて、嘆かわしいことよ、
と思っていたんですが、自分が同じことしてる(汗)
omega-specialities-olympic-games-collection-52233402004001-l.jpg
しかし、久々にビリビリ来ました。偶然雑誌で見かけた広告に。
オメガの東京五輪記念モデルであります。くうう、カッコいいぜ!

これは何としても実物を見たい。腕に着けてみたい。
P81100178,07,1400200190811123452
そんなわけでやってきました灼熱の銀座であります。
がらんとして人気なし。中国人がいなければ本当にゴーストタウン状態だね。

目的地はここ。ニコラス・G・ハイエック センター。
P81100039,04,5160200190811123336
ここにはスウォッチグループの各ブランド(オメガ、ブランパン、ブレゲetc)が
店舗を構えています。

この場所に来たら、ぜひ利用したいのが駐車場。
ここの駐車場は、非常に見ごたえがあります。
IMG_20190729_1657203,91,820000160190729165721
IMG_20190729_1657403,91,820000100190729165741
IMG_20190729_1657573,91,820000125190729165758
IMG_20190729_1700033,91,820000200190729170004

どうですか。まさに秘密基地という感じ。
サンダーバードあるいはウルトラ警備隊ですよ!

「Forth gate open…All out…All right 、let's go !」

頭の中で、ウルトラセブンのナレーションが響きます。

いやーたまらん。すごいっすね、すごいっすね!と
係の方に興奮しながら話しかけると、

「そうですねえ、格納庫といいますか」

反応薄い(笑)なんか急に冷静になりました。

さて、いよいよお店に入るわけですが、入店の仕方も面白い。
ブランドごとに専用エレベータがあるのです。
P81203328,02,860320190812162539
各ブランドのロゴが書かれたガラスの箱の中に入るわけですね。

スウォッチ行きの箱には気軽に入れるけど
ブランパンやブレゲは、一番安いのでも90万円弱という魔境(汗)

ブルースリー死亡の塔と違って、階を上がるごとに敵が強くなるのではなく
いきなりボスキャラと対決。危険です。

IMG_20190729_1644143,91,82000064190729164415
さて、いよいよオメガブティック専用EVに乗るぞ。
なんか目がチカチカする(笑)キラキラしてんなあ。

で、早速見せてもらいました。おお…これですか。
ふむふむ。むむ。うーん。
omega-specialities-olympic-games-collection-52233402004001-2-product.jpg
なんか思ってたのと違う。なんかすげえ白い!白すぎる。
もっとシルバーに近いものを想像してたんだよなあ。

綺麗な時計であるのは間違いないけど、
これを中年のハゲ親父がしてるのは相当キモイ…断念。
P8120191124,0100200190812153251
魔境も少し覗いてみました。
以前は、こういう高級店に入るときは、すごく緊張したものです。

「店員はまず、客の靴をみる」

とか雑誌によく書いてあるでしょう?それを真に受けて
全身スキのない身なりで、靴も磨いて(笑)

まるでお見合いに行くみたいな気持ちで臨んだのです。
でも、よくよく考えると、これって変だよね。

店員さんも、ごく常識的な給料で働いているサラリーマンなわけです。

靴をまず見るのは、客を値踏みする店員さんのスキルであって
別に彼らのお眼鏡にかなう必要はないのです。

僕の知っている超ド級の富裕層の方々は短パン、スニーカーで
どこにでも入っていく(笑) 

彼らはそのへん、全く頓着しないんだよね。常に主導権は自分にある。
真似はできないけど、なかなか考えさせられます。
P81202608,03,5100200190812155610
スウォッチのコーナー。さっきまでの緊迫感から解放され
ココロが洗われるようです(笑)

じっくり見て回って、9800円の時計を購入。
楽しかったなあ…。
P81203568,02,8606400190812162712
帰りも脳内でフォースゲートオープン!を再生しながら
格納庫の動きを満喫。たまらんのう。

地下に格納するタイプの駐車場っていいよね。車も汚れにくいし。
防犯性も高い。財布とかカメラとか入れっぱなしでも大丈夫。

大雨の時とかは心配になりますけどねえ。排水ポンプちゃんと動いてる!?とか。

ナラシウンテン 

IMG_20190804_1134003,91,82000050190804113400
セブンの1000㎞点検にディーラーさんへ行ってきました。

お店の近くの路上で、セブン乗りの方とすれ違いまして、
にこやかに手を振ってもらいました。

幌もつけずに、麦わら帽子とサングラスでした。男らしい。
カンカン照りで35℃くらいなんですけど(汗)

お店の前に止まっていたセブンもレーシングスクリーンで丸出しの状態。
セブン乗りもベテランになると、皆さんこういう風になって行くんでしょうか。
IMG_20190804_1134263,91,82000064190804113427
新車を買った時の面倒くさくも楽しい「儀式」
それが慣らし運転です。

様々な方法があるようですが、3000㎞までは、回しても3000回転まで。
4000㎞までは4000回転まで、なんつー感じ。

丁寧に慣らしをすれば、1万㎞超えたあたりで大きく調子に差がつく。
そういう風に習ったのです。

しかし、今は「やらない」というのが主流みたいですね。
部品の工作精度が飛躍的に上がっているので、必要無いんだとか。

超高回転型エンジンの代表であるフェラーリも「ならし不要」
法定12か月点検まではディーラーに行く必要なし。

複数のフェラーリオーナーの方々に聞いても

「そういえばナラシやったことないなあ」

納車直後から全開だそうです(汗)
なんかもったいない…。

国産メーカーもおおむね慣らし不要の方針です。

でも心情的には買ってすぐに全開は抵抗があるなあ…。
結婚初夜からハードなSMプレイ強要みたいな(爆)

やっぱり時間をかけて分かり合いたいよねえ。何の話だよって。
IMG_20190804_1053443,91,820000320190804105344
オイル交換も最近は昔ほど頻繁にやらなくていいみたいですね。
以前は、1000㎞で1回換えて、あとは5000㎞毎とか。

真っ黒に変色したオイルの代わりに、琥珀色の液体が注入されていく…。
帰り道は、いつもよりエンジンの吹けが良くなった気がしたものです。

ところが最近は、そんなに頻繁にオイルを換えない。
多くのクルマは1万5千キロないし1年毎の設定です。

極端なのはBMW。25000キロに1回です。Mモデルでも同じ。
最初はびっくりしました。2万5千!?マジですか。

熱心なBMWファンに聞いてみると、ものすごく嬉しそうに説明を始めました。。

「コンロッドが鍛造だから…云々」 長い。
「工作精度が国産とは段違い…云々」話長い。

とても誇らしげです。途中から話聞くのやめて別のことを考えていました(爆)
ともあれ、時代は変わりつつあるようです。
IMG_20190804_1139083,91,820000320190804113908
お店に展示されていたモーガン。
次はこれにしたい…しびれる。

電気自動車の世の中になったら、オイル商売はあがったりです。
エンジンオイルもATフルードも必要なし。

オイルだけじゃなく、ラジエータ液もマフラーもプラグも…。

ガソリンスタンド、オートバックスなどのカー用品を売る店などは
かなり淘汰されてしまうでしょう。

それこそ、「ならし運転」って何?ということになってしまうんでしょうねえ…。


適材適所とはいうものの…

P80512016001015320190805084715.jpg
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO MC20  ISO320 F10 1/15s

トリミングなし、レタッチなし。ううむ…近いと切れるぜ1200㎜砲。
しかもこれ手持ちです。1/15秒。おそるべしオリンパの手振れ補正。

久しぶりに出かけて、ちょっとだけですけど、カワセミのダイブも見て
嬉しかったです。早速自宅でメモリカードを開いてみました。

そこには上半身はだかでジョギングするオッサンの画像が…(爆)
僕が留守の間に、誰かがいたずらしたようです。

思いのほか、汗まみれのおっさんの破壊力が強くて、しばらく寝込みました。
やっと、今起き上がってきた次第です。
DSC053144002,84000320190805092319
α9 FE 400mm F2.8 GM OSS

DSC053154002,84000320190805092319
DSC053164002,84000320190805092319
DSC053174002,84000320190805092319
α9とFE 400mm F2.8 GM での撮影。
この時は3-4回連続でダイブしたんですけど、毎回しっかりキャッチ。
ああ、さすがだねえ…と納得して、すぐオリンパスに戻しました(汗)

出木杉くんが、スラスラ回答しても、さほど感動がない。
それよか、のび太のほうを何とかしなきゃという。

α9が不憫です。
P80300706008,01000200190803083144
ISO200 F8 1/1000s -0.7EV

これも1200㎜ノートり。止まりものは本当にイイよね。
見ているだけで幸せです。

もう飛びモノは諦めて、止まりものと動画だけでいいや。
P80309636008,03200400190803153117
ISO400 F8 1/3200s

近日中にRX10の新型がでるみたいですね。
最近ハイスピードさぼってるんで、これを機会にまた始めようかな。

おそらく、α9譲りのAFとかなんとか言ってきそうですが
そんなのどうでもいいです(爆)

ぜひとも高画質な600~1000FPSをお願いします…。

暴走族は2度死ぬ

P7220427123,5601600190722180420
絶滅危惧種だと思っていた「暴走族」に出くわす機会が最近多い。
元気がいいなあと思って顔を見ると、おっさんが多くて驚く。

みんな子育てが終わって、青春よもう一度とばかりに昔の仲間と
繰り出すようだ。40代が中心らしい。

そのうち孫が生まれて、息子や妻に諭されてバイクを降りる。
暴走族は2度死ぬ・・・。

高齢で3度目の暴走族入りを果たすひともいるかもしれない。
痛むヒザを抱えながら、白髪と入れ歯で爆走するジジイは結構カッコいいかもしれない。
P7290103184,060640190729154743
昔は、バイク事故と言えば、たいていヤンチャな若者だった。
路上に放り出され、全身傷だらけでやってくる茶髪の子たち。

僕らは「多発外傷」をもじって「茶髪外傷」と呼んでいた。

いま、救急室に運ばれてくるライダーは、中年ばっかりだ。
若者なんて来やしない。
P7290078133,550400190729154622
若者のバイク離れをどうするか。
ホンダやヤマハの面接でいかにも聞かれていそうだ。

「日本はもうだめなので、インドへ…」
「転んでも痛くないバイクを…」
「5万円で買えるカッコいいバイクを…」

いくつか考えてみたが、どれもありふれていて、受かりそうにない(汗)
若者が再びバイクに乗るようになる秘策はあるだろうか。
P7290085153,7100400190729154637
バイク離れの原因は何か?
個人的には、幼少時の刷り込みが足りないせいだと思っている。

「仮面ライダーをちゃんとバイクに乗せよう」 これだ。

仮面ライダーはバイクに乗る。もちろん。
しかし最近のシリーズはバイクは明らかに添え物なのである。

主人公がバイクの代りに車を運転する「仮面ライダードライブ」という
作品さえあった。嘆かわしい限りである。

公道でのバイク走行シーンでは、敵も仮面ライダーも、ゆっくり走る。
世界の危機が迫っているのに制限速度を遵守してどうする(汗)

きっと「子供に悪影響が」とか何とか文句を言ってくるヤツがいるんだろうなあ。
息苦しい時代。全方面に気を使わないといけない。
P7290133184,0602000190729154823
鉄は熱いうちに打て。みずみずしい感性にホンモノの映像を見せるべきだ。

保育園や幼稚園で毎日バイクが活躍する映像を見せるのはどうだろうか。
「マッドマックス」とか(爆)

中学校の夏休みの課題に「モーターサイクル・ダイアリーズ」の
感想文を書かせるとか。

そういう啓蒙活動を地道にやるしかない。

プロフィール

panoramahead

Author:panoramahead
ハイスピード動画公開中
youtube.com/user/panoramahead

カテゴリ

since 2010.3

検索フォーム

QRコード

QR